サポートが必要ですか? ご不明な点がございましたら、こちらから support.pressclub@bmwgroup.com 弊社サポートチームまでお問い合わせください。

PressClub Japan · 記事.

The BMW i8.(ドイツ本国発表)

本プレスキットの内容は、ドイツ国内市場向け(2013年8月現在)の仕様を基準として記載されており、その他の市場においては仕様、標準装備品、オプション設定などが異なる場合もあります。本プレスキットでは、車体寸法、エンジン出力などはBMW AG発表のデータとなるため、日本仕様とは異なる場合があります。なお、仕様は随時変更される可能性がありますので予めご了承ください。

クーペ
·
BMW i
·
BMW i8 クーペ
 

プレスコンタクト

MINI PR
BMW グループ

電話番号: 0120-3298-14

メールを送る

ダウンロード

  
添付資料(1x, ~369.53 KB)
  
画像(48x, ~188.33 MB)
  More below article text

1.BMW i8
概要

 

•       新たなBMW iブランド・モデルの第二弾、BMW i8がワールド・プレミア。BMWグループにとって最初のプラグイン・ハイブリッド・ビークルであり、世界の最先端を行くスポーツ・カー。BMW特有の駆けぬける歓びを革新的なスタイルで体験できる。サステイナビリティ(持続可能性)を前面に押し出した未来志向のプレミアム・キャラクター。

 

•     BMW i専用開発のライフドライブ・アーキテクチャー、革新的なエアロダイナミクスを実現したボディ・デザイン、強烈なドライビング・エクスペリエンスを提供する未来志向のインテリア・デザインを採り入れた2+2シーター・モデル。ライフ・モジュールを構成するパッセンジャー・セルはCFRP(炭素繊維強化プラスチック)製を採用。パワートレイン、高電圧バッテリー、サスペンション、衝撃吸収機能と構造機能はアルミ製ドライブ・モジュールに統合。空車重量1,490 kg、Cd:0.26を達成し、極めて低重心(460 mm以下)でバランスのとれた前後軸重量配分。

 

•     BMW i特有のデザイン手法により強く感情に訴えるフォルム。BMW特有のデザイン要素に新たな解釈を加味しながら、クラシックなスポーツ・カーのプロポーションを具現化。翼のように上方に開くガル・ウィング・ドアを採用。エクステリアとインテリアにレイヤリング手法による明瞭なラインおよびサーフェス構成を採用。フルLED式ヘッドライトを標準装備し、さらにオプションとして世界的にも例のない革新的なレーザー・ヘッドライトを提供。

 

•     エフィシエント・ダイナミクスの新たな開発ステージの幕開けとして、BMWグループが開発・生産するプラグイン・ハイブリッド・システムを搭載。BMWツインパワー・ターボ・テクノロジー採用の3気筒ガソリン・エンジンを初搭載。排気量1.5リッターから最高出力170 kW(231 ps)、最大トルク320 Nmを発生。このパワーを6速オートマチック・トランスミッション経由で後輪に伝達。モデル専用ハイブリッド同期電気モーターは定格出力96 kW(131 ps)、最大トルク250 Nmを発生。これを2段式オートマチック・トランスミッション経由で前輪に伝達。5 kWhの水冷式リチウム・イオン高電圧バッテリーを搭載。

 

•     BMWツインパワー・ターボ、BMW eDriveの両テクノロジーにインテリジェント・エネルギー・マネジメントを組み合わせ、266 kW(362 ps)のシステム最高出力(最大トルクは570 Nm)を実現。純血のスポーツ・カーと呼ぶにふさわしい性能(0-100 km/h加速:4.4秒)とスモール・カー並みの低燃費(EUテスト・サイクルでの燃費:2.5リッター/100 km)、低排出ガスを達成。運動性能面で最適な可変トルク配分を行う4WDシステムにより、路面に吸い付くような走りを実現。

 

•     ドライビング・パフォーマンス・コントロールとeDriveボタンを使って5種類の走行モードから選択可能。フルEVモードの場合、航続距離は最大35 km、最高速度は120 km/h。COMFORTモードは運動性能と効率性のバランスを最適化し、日常走行条件下での最大航続距離は500 km以上を達成。SPORTモードでは、電気モーターによるサポートで一段と強烈なブースト機能を実現。ECO PROモードは、フルEVモードとハイブリッド・モードの両モードで使用可能。

 

•     サスペンション・システムは、フロントがダブル・ウィッシュボーン式アクスル、リヤに5リンク・アクスルを採用。電動パワー・ステアリング、ダイナミック・ダンパー・コントロールを標準装備。また20インチ・アロイ・ホイールを標準装備し、オプションでカーボン・ホイールを提供。

 

•     適材適所のインテリジェント・ライトウェイト構造を採用し、CFRP製パッセンジャー・セル、CFRP/アルミ製ドア、マグネシウム製ダッシュボード・キャリア、アルミ製シャシー、パッセンジャー・セルとラゲッジ・ルームのパーテーションに薄型硬質ガラスを採用。包括的安全コンセプトと極めて高いねじり剛性のパッセンジャー・セルを実現。

 

•     ナビゲーション・システム・プロフェッショナルと連動するフル電気モード走行用プロアクティブ・パワートレイン・マネジメント、フル・デジタル式メーターパネル・ディスプレイ、自立型デザインのコントロール・ディスプレイ付きBMW iDrive、スポーツ・レザー・シートなど充実の標準装備品。ボディ・カラーとインテリアの仕様はそれぞれ4種類から選択可能。

 

•     多彩なBMWコネクテッド・ドライブ機能:パーク・ディスタンス・コントロール、ブレーキング機能付きクルーズ・コントロール、レイン・センサー、インテリジェント・エマージェンシー・コールを標準装備。オプションのドライバー・アシスタント・パッケージにはハイビーム・アシスタント、リヤ・ビュー・カメラ、サラウンド・ビュー、スピード・リミット・インフォ、追越し禁止情報表示機能、衝突警告機能(歩行者検知機能とブレーキング機能付き)を用意。この他、ヘッドアップ・ディスプレイ、BMWオンライン・エンターテイメント、コンシェルジュ・サービス、リアルタイム交通情報、さらにBMW i独自のモビリティ・サービスであるインターモーダル・ルートガイドなどを用意。

 

•     360° ELECTRICに含まれるBMW i独自のサービス:家庭で快適な充電をサポートするBMW iウォールボックス、公共充電ステーションをキャッシュレスで利用できるChargeNowカード、革新的なモビリティ・サービスのMyCityWayやParkAtMyHouseなどを用意。パーソナル・モビリティを理想的に実現するためのフレキシブルなセールス・コンセプト。

 

•     バリュー・チェーン全体を通じて持続可能性を実現するための総合的コンセプト。カーボン・ファイバーの生産や車両組立てに必要なエネルギーの全量を再生可能エネルギーによる発電でカバー。再生材料の利用率を向上。素材の加工処理も環境負荷の少ない方法で実現。

 

詳細は添付のプレスキットをご覧ください。

1.   BMW i8

       概要

2.    未来のスポーツ・カー:
        コンセプト

3.    ビジョンが現実に:
        デザイン

4.    二つの世界のベストを統合:
        パワートレインとドライビング・エクスペリエンス

5.    軽量ながらトップレベルの乗員保護性能:
        ボディと安全性

6.    インテリジェント・ネットワークで効率的な駆けぬける歓びを実現:
         BMW i8のBMWコネクテッド・ドライブと360° ELECTRIC

7.    未来のモビリティのため様々な選択肢:
         セールスとサービス

8.    主要諸元
         BMW i8

記事のオフライン添付ファイル

記事のメディア素材

My.PressClub ログイン
 

BMW Group ストリーミング

LAS VEGAS CES 2022.

Here you can see our webcast with the press conference and the innovation highlights.

Open Streaming Page

フィルタータグを追加

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
企業情報&データ
更新情報
トップトピック
フィルターを送信
すべてクリア
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
ログイン