Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

新型MINIクロスオーバー誕生

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、MINI初となるプレミアム・コンパクト・セグメントSAV「新型MINIクロスオーバー」を、本日より、全国のMINI正規ディーラーで販売を開始すると発表した。納車開始は、本年3月2日のミニの日を予定*している。

R60
·
MINI Crossover
 

Press Contact.

Product PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8026

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, 152.34 KB)
  
Photos(463x, 1.61 GB)
  • MINI 初となるプレミアム・コンパクト SAV (スポーツ・アクティビティ・ビークル)としてフルモデル・チェンジ。
  • 新世代クリーン・ディーゼル・エンジン搭載により約 37% 向上の燃料消費率 3km/L を実現。
  • 衝突回避、被害軽減ブレーキなどの先進機能を標準で装備。
  • 最大約 40km EV 走行が可能な MINI 初の新世代ハイブリッド・モデルを導入。

 

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、MINI初となるプレミアム・コンパクト・セグメントSAV「新型MINIクロスオーバー」を、本日より、全国のMINI正規ディーラーで販売を開始すると発表した。納車開始は、本年3月2日のミニの日を予定*している。

*: 新世代ハイブリッド・モデルのMINI Cooper S E Crossoverの納車開始は、本年第二四半期を予定しています。

 

MINIクロスオーバーは、2011年にMINIの4番目のモデルとして、それまでのMINIモデル・ラインアップからは一線を画すSAVモデルとして誕生した。その後、2014年には一部改良を加えると共にラインアップの見直しを行ない、当時においてはMINI初となるクリーン・ディーゼル・エンジン搭載車をラインアップに加えた。

 

今回のフルモデル・チェンジにおいては、デザインの刷新、質感をいっそう向上させた素材の採用、このセグメントに相応しいインテリア・スペースの拡大、機能性の向上により、MINI初のプレミアム・コンパクトSAVとして生まれ変わっている。

 

 

メーカー希望小売価格( 8% 消費税込)

モデル

希望小売価格

MINI Cooper S E Crossover ALL4

新世代ハイブリッド・システム

¥ 4,790,000

MINI Cooper D Crossover

クリーン・ディーゼル・エンジン

¥ 3,860,000

MINI Cooper D Crossover ALL4

¥ 4,140,000

MINI Cooper SD Crossover ALL4

¥ 4,830,000

  • 上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。
  • 8速オートマチック・トランスミッション搭載(MINI Cooper S E Crossover ALL4は、6速オートマチック・トランスミッションが装備されます。)

 

 

新型MINIクロスオーバーは、クリーン・ディーゼル・エンジン搭載モデルのみで販売を開始し、本年秋にはMINI初の新世代ハイブリッド・モデルをラインアップに追加する。ラインアップ全てにおいて次世代自動車のパワートレインを採用する事で、MINIがサステイナブルであることを具現化している。新世代のクリーン・ディーゼル・エンジン搭載モデルは、先代モデルと比べ燃費が約37%向上*1し、燃料消費率は21.3km/L*2である。プレミアム・コンパクトSAV初となる新世代ハイブリッド・モデルMINI Cooper S E Crossover ALL4(クーパー・エス・イー・クロスオーバー・オールフォー)は、大容量バッテリーと高出力電気モーターにより、最高速度125km/h*、最長約40km*3まで、EV走行が可能である。

*1: 先代のMINI Cooper D Crossover ALL4との比較。

*2: MINI Cooper D Crossover ALL4の値。

*3: ヨーロッパ仕様値。

 

 

デザイン

エクステリア・デザインにおいては、MINIらしいデザイン・エレメントを採用しつつ、特徴的なショルダーラインのデザインやヘッドライトのスクエアなデザイン等により、力強さを表現している。先代モデルと比べ、全長を195mm、全幅を30mm、全高を45mm拡大したボディ・サイズにより、SAVらしい迫力を纏っている。インテリア・デザインにおいては、MINIらしい円形デザインをモチーフとして採用しながら、クローム仕上げをふんだんに取り入れ、いっそう上質な空間に仕上げている。さらに、ステッチなどの細部のデザインにもこだわったレザー・シートや、メモリー機能付き電動フロント・シートの採用により、プレミアム・コンパクトSAVに相応しいインテリアとしている。

 

 

新世代クリーン・ディーゼル・エンジン

MINI Cooper D CrossoverおよびMINI Cooper D Crossover ALL4には、最高出力150PS(110kw)、最大トルク330Nmを発揮する高効率な2.0リッター4気筒のMINIツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンが装備され、8速オートマチック・トランスミッションとの組み合わせにより、燃料消費率は21.3km/L*である。

MINI Cooper SD Crossover ALL4には、最高出力190PS(140kw)、最大トルク400Nmを発揮する高効率な2.0リッター4気筒のMINIツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンが装備され、8速オートマチック・トランスミッションとの組み合わせにより、燃料消費率は20.8km/Lである。

新型MINIクロスオーバーの全てのモデルは、ポスト新長期規制をクリアした「クリーン・ディーゼル自動車」としてエコカー減税対象モデルとなり、自動車取得税および重量税が100%減税、翌年度の自動車税が75%減税となる。

*: MINI Cooper D Crossoverの燃料消費率: 21.2km/L

 

 

新世代ハイブリッド・モデル

MINI Cooper S E Crossover ALL4は、最高出力136PS(100kw)、最大トルク220Nmを発揮する3気筒1.5LのMINIツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンに、最大出力88PS(65kw)、最大トルク165Nmの電気モーターが組み合わされた4輪駆動の新世代ハイブリッド・モデルである。6速オートマチック・トランスミッションと組み合わされ、ガソリン・エンジンで前輪を、電気モーターで後輪を駆動し、悪路での走破性のみならず、停止状態からの加速性能、高速走行時の安定した動力伝達、高い効率を実現している。最高時速125km、最長距離約40kmを、CO2を全く排出しない電気モーターのみによって走行することが可能である。後部座席の下には、電気モーターを駆動する電池容量7.6kWhのリチウム・イオン・バッテリーが収納されており、200V電源にて、空の状態から約3時間での満充電が可能である。

 

 

ドライビング・ダイナミクス

新開発のシャシーは、トレッド、および、ホイールベースが拡大され、MINIならではの機敏な走りを実現しながらも、ドライビング・フィールは格段に洗練されている。MINI Cooper D Crossover ALL4およびMINI Cooper SD Crossover ALL4には、新開発のフルタイム四輪駆動システム「MINI ALL4」が装備され、あらゆる路面での安定性と悪路の走破性を高め、SAVとしての機能性を高めている。

 

 

機能性の向上

従来モデルに比べ、リア・シートを中心に室内空間が広くなり、快適性が飛躍的に高められている。リアのバックレストは40:20:40分割可倒式、さらに、トランク・スペースと快適性を最適化させるため3度のバックレストの角度調整が可能となっている。トランク容量は先代モデルよりも100リットル拡大の450リットルを実現した。また、機能性をさらに向上させる装備品を、新たに採用している。

  • ピクニック・ベンチ
    例えばキャンプの時など、ラゲッジ・スペース後端に腰掛けアウトドアを満喫する際、ベンチの役割を果たす。使用しない場合は、折り畳んでラゲッジ・スペース下部に収納することが可能である。
  • オ-トマチック・テールゲート・オペレーションのイージー・オープナー機能
    荷物等により両手がふさがっていて、手による操作が困難な時等に、足を車両の下に出すことにより、リアのトランク・リッドを開ける事が可能である。同じ操作で、閉める事もできる。

 

 

先進装備品

革新的な運転支援システムとなるアクティブ・クルーズ・コントロール、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキを標準装備し、さらに、先進の安全装備品となるヘッドアップ・ディスプレイやパーキング・アシストをオプション装着可能である。標準装備のナビゲーション・システムは、手元のMINIコントローラーでの操作に加え、新開発のタッチ・パネル機能を装備している。また、最先端装備として、フロント・アームレスト内に設置のホルダーに、Qi規格対応機器を置くだけで、配線を接続することなく、ワイヤレスでの充電が可能なワイヤレス・チャージングを、オプションとして用意する。

 

 

主な車両諸元

  • MINI Cooper D Crossover
    全長4,315mm、全幅1,820mm、全高1,595mm、ホイールベース2,670mm、車両重量1,540kg、車両総重量1,815kg、排気量1,995cc、直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン、最高出力150PS(110kw)/4,000rpm、最大トルク330Nm/1,750-2,750rpm、燃料消費率2km/L。
  • MINI Cooper D Crossover ALL4
    全長4,315mm、全幅1,820mm、全高1,595mm、ホイールベース2,670mm、車両重量1,610kg、車両総重量1,885kg、排気量1,995cc、直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン、最高出力150PS(110kw)/4,000rpm、最大トルク330Nm/1,750-2,750rpm、燃料消費率3km/L。
  • MINI Cooper SD Crossover ALL4
    全長4,315mm、全幅1,820mm、全高1,595mm、ホイールベース2,670mm、車両重量1,630kg、車両総重量1,905kg、排気量1,995cc、直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン、最高出力190PS(140kw)/4,000rpm、最大トルク400Nm/1,750-2,500rpm、燃料消費率8km/L。
  • MINI Cooper S E Crossover ALL4*
    排気量1,499cc、直列3気筒ガソリン・エンジン、最高エンジン出力136PS(100kw)/4,400rpm、最大エンジン・トルク220Nm/0-3,000rpm、リチウム・イオン電池容量6kWh、電気モーター出力88PS(65kW)、電気モーター・トルク165Nm、総合出力224PS(165kW)、EV走行(最高速度125km/h、最大約40km)

*: MINI Cooper S E Crossover ALL4は、ヨーロッパ仕様値となります。

 

 

主な標準装備品 *1

  • 17インチ アロイ・ホイール*2
  • 18インチ アロイ・ホイール*3
  • LEDヘッドライト*2
  • LEDフロント・フォグ・ランプ*2
  • LEDテール・ライト*2
  • アクティブ・クルーズ・コントロール
  • ドライビング・アシスト
  • 自動防眩ルーム・ミラー
  • 自動防眩ドア・ミラー*3
  • マルチファンクション・ステアリング
  • コンフォート・アクセス
  • ヒーテッド・ウインドスクリーン
  • シート・ヒーター(フロント)*4
  • MINIドライビング・モード*3
  • MINIエキサイトメント・パッケージ
  • レイン・センサー(自動ドライビング・ライト付)
  • 40:20:40分割可倒式リア・シート・バックレスト
  • 2ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー
  • リア・エア・アウトレット
  • ナビゲーション・システム
  • 8インチ・ワイド・カラー・ディスプレイ
  • オンボード・コンピューター
  • エンジン・オート・スタート/ストップ機能
  • サーボトロニック

*1: MINI Cooper S E Crossover ALL4の装備品は未定です。

*2: MINI Cooper D CrossoverおよびMINI Cooper D Crossover ALL4に装備されます。

*3: MINI Cooper SD Crossover ALL4に装備されます。

*4: ALL4モデルに装備されます。

 

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

BUILT IN THE US: THE ALL-NEW BMW X3.

Spartanburg. Monday 26. June.
09:30 EST / 15:30 CEST. 

Here you can see the live transmission of the event.

open streaming site

CO2 emission information.

Fuel consumption figures based on the EU test cycle, may vary depending on the tyre format specified.

Further information on official fuel consumption figures, specific CO2 emission values and the electric power consumption of new passenger cars is included in the guideline "Guideline for fuel consumption, CO2 emissions and electric power consumption of new passenger cars", which can be obtained from all dealerships, from Deutsche Automobil Treuhand GmbH (DAT), Hellmuth-Hirth-Str. 1, 73760 Ostfildern-Scharnhausen and at http://www.dat.de.

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login