Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

雨の中で劇的なフィナーレ:ニュルブルクリンク24時間レースでROWE Racing BMW M6 GT3が2位を確保

ニュルブルクリンク発: 気温と共に急激な盛り上がりを見せたイベントは、降雨で劇的なフィナーレを迎えた。ドイツ・ニュルブルクリンクで行われるニュルブルクリンク24時間レースは世界で最も激しく壮観なGTレースの1つと言われ、今回で第45回を数えた。アレクサンダー・シムス(GBR)、マーカス・パルタラ(FIN)、ニック・キャッツバーグ(NED)、リチャード・ウェストブロック(GBR)、そしてBMWは、あらゆる意味でこの結果を祝った。カー・ナンバー98番の、ローヴェ・レーシング(ROWE Racing) BMW M6 GT3のドライバー・カルテットは、2位の位置につけて158周を走り切った。スリリングなこのレースは最終ラップまでもつれ込んだ。

BMW Motorsport
·
24h Races
 

Press Contact.

Product PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8026

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, ~144.05 KB)
  
Photos(44x, ~75.04 MB)
  • 「グリーン・ヘル」と呼ばれる24時間レースでBMW M6 GT3が初のトップ3に
  • 混乱の原因はレース終了直前の豪雨。20万5千人の観客の前で、トップ10台中BMW M6 GT3は4台がランクイン
  • BMW M4 GT4は北コースでの耐久試験を終了

 

ニュルブルクリンク発:

気温と共に急激な盛り上がりを見せたイベントは、降雨で劇的なフィナーレを迎えた。ドイツ・ニュルブルクリンクで行われるニュルブルクリンク24時間レースは世界で最も激しく壮観なGTレースの1つと言われ、今回で第45回を数えた。アレクサンダー・シムス(GBR)、マーカス・パルタラ(FIN)、ニック・キャッツバーグ(NED)、リチャード・ウェストブロック(GBR)、そしてBMWは、あらゆる意味でこの結果を祝った。カー・ナンバー98番の、ローヴェ・レーシング(ROWE Racing) BMW M6 GT3のドライバー・カルテットは、2位の位置につけて158周を走り切った。スリリングなこのレースは最終ラップまでもつれ込んだ。

 

レース終了の約30分前から豪雨となり、北コース周辺は混沌となった。キャッツバーグはカー・ナンバー98のマシンの最終ドライバーとして冷静さを保ちながらウェット・タイヤで順位を一つ上げ、チームメイトと2位でのフィニッシュを祝った。ローヴェ・レーシング・チームにとって、2位という結果は、ニュルブルクリンク24時間レースにおいて最高の順位である。

 

BMW M6 GT3の各チームは強力なチーム・パフォーマンスを発揮

さらに5台のBMW M6 GT3がトップ15に入った。24時間レース復帰戦となったカー・ナンバー42のBMWチーム・シュニッツァー(BMW Team Schnitzer)のBMW M6 GT3は、わずかに表彰台に届かず4位でフィニッシュ。マルコ・ウィットマン(GER)、トム・ブロンクビスト(GBR)、マーチン・トムチェク(GER)、アウグスト・ファーファス(BRA)は、ナイト・セッションでの燃料補給のためのピット・ストップ時に技術的なトラブルでタイムを落したが、その後に猛烈な追い上げを見せた。BMWチーム・シュニッツァーのもう一台のマシンである43号車は、アクシデントによってレース終了の5時間前にリタイアした。この時点で、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(POR)、アレックス・リン(GBR)、ティモ・シャイダー(GER)、ファーファスのチームも表彰台圏内を走行していた。

 

シューベルト・モータースポーツ(Schubert Motorsport)のチームからエントリーした2台のBMW M6 GT3は、一周25.378 kmのこのサーキットを24時間走り続け、11位(20号車)と12位(19号車)でレースを終えた。ジェシー・クローン(FIN)、ブルーノ・シュペングラー(CAN)、クノ・ウィットマー(CAN)、ヨルグ・ミューラー(GER)は20号車をドライブし、イェンス・クリングマン(GER)、ジョン・エドワーズ(USA)、トム・オンスロー・コール(GBR)、ミューラーは19号車のシートを分け合った。ローヴェ・レーシングのもう一台のBMW M6 GT3(99号車)は、フィリップ・エング(AUT)、アレクサンダー・シムス(GBR)、マキシム・マーチン(BEL)、マルク・バッセン(GER)がドライブして10位でフィニッシュした。

 

強さを窺わせたFalken Motorsports – BMW M4 GT4がテストを終了

ファルケン・モータースポーツ(Falken Motorsports)のチームも強力なパフォーマンスを発揮した。ピーター・ダンブレック(GBR)、アレキサンドレ・インペラトーリ(SUI)、ステフ・デュッセルドープ(NED)、マルコ・シーフリード(GER)は、33号車のBMW M6 GT3を総合8位まで押し上げ、先頭グループと同じペースを保った。ウォーケンホルスト・モータースポーツ(Walkenhorst Motorsport)のチームは、101号車BMW M6 GT3が早い段階でリタイアを喫したが、Walkenhorst BMW Z4 GT3は納得のいく18位でフィニッシュ・ラインを通過した。

 

BMW M4 GT4は、このグリーン・ヘルでの24時間耐久テストを成功裡に終了した。デルク・アドルフ(GER)は北コースでの24時間レースに25回の経験があり、BMWモータースポーツ・ジュニアのリッキー・コラード(GBR)、ヨルグ・ヴァイディンガー(GER)、ジェスロ・ボービンドン(GBR)と共に総合37位で完走した。

 

 

BMW M6 GT3チームの結果:

 

19号車:BMW M6 GT3、シューベルト・モータースポーツ – 12位

イェンス・クリングマン(GER)、ヨルグ・ミューラー(GER)、ジョン・エドワーズ(USA)、トム・オンスロー・コール(GBR)

 

20号車:BMW M6 GT3、シューベルト・モータースポーツ – 11位

ジェシー・クローン(FIN)、ヨルグ・ミューラー(GER)、ブルーノ・シュペングラー(CAN)、クノ・ウィットマー(CAN)

 

42号車:BMW M6 GT3、BMWチーム・シュニッツァー – 4位

マルコ・ウィットマン(GER)、トム・ブロンクビスト(GBR)、マーチン・トムチェク(GER)、アウグスト・ファーファス(BRA)

43号車:BMW M6 GT3, BMWチーム・シュニッツァー– リタイア

アウグスト・ファーファス(BRA)、アレクサンダー・リン(GBR)、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(POR)、ティモ・シャイダー(GER)

 

98号車:BMW M6 GT3、ローヴェ・レーシング – 2位

マーカス・パルタラ(FIN)、ニック・キャッツバーグ(NED)、アレクサンダー・シムス(GBR)、リチャード・ウェストブルック(GBR)

 

99号車:BMW M6 GT3、ローヴェ・レーシング – 10位

フィリップ・エング(AUT)、アレクサンダー・シムス(GBR)、マキシム・マーチン(BEL)、マルク・バッセン(GER)

 

33号車:BMW M6 GT3、ファルケン・モータースポーツ – 8位

ピーター・ダンブレック(GBR)、アレキサンドレ・インペラトーリ(SUI)、ステフ・デュッセルドープ(NED)、マルコ・シーフリード(GER)

 

101号車:BMW M6 GT3、ウォーケンホルスト・モータースポーツ – リタイア

ヘンリー・ウォーケンホルスト(GER)、ジョーダン・トレッソン(FRA)、デビッド・シュヴァイツデービッド・シュヴィーツ(GER)、ヤープ・ファン・ラーゲン(NED)

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

LIVE - AUTO CHINA 2018.

Beijing, 25. April 2018.
10:20 CST / 04:20 CEST.
Here you can see the full-length transmission of the BMW Group press conference.

 

open streaming site

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login