Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

BMWが鈴鹿8時間耐久レース参戦のBMW Motorrad 39チームのオフィシャル・スポンサーに

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、モーターサイクル・ロードレースへの支援を強化し、2017年、2018年、2019年に実施される鈴鹿8時間耐久レースに参戦するBMW Motorrad 39チームのオフィシャル・スポンサーとして支援する。

K46
·
ライダー トレーニング、ツーリング、イベント
·
Sports
·
Motorcycle Sports
·
S シリーズ
·
S 1000 RR

Press Contact.

Corporate PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8025

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, 122.73 KB)
  • BMW Motorrad 39は日本市場におけるスーパースポーツ・バイクのベストセラー・モデルであるBMW S 1000 RRを駆って鈴鹿8時間耐久レースに出場。
  • 2017年、2018年、2019年に実施の鈴鹿8時間耐久レースに参戦のBMW Motorrad 39をサポート。

 

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、モーターサイクル・ロードレースへの支援を強化し、2017年、2018年、2019年に実施される鈴鹿8時間耐久レースに参戦するBMW Motorrad 39チームのオフィシャル・スポンサーとして支援する。

 

現在、Motorrad 39は、全日本ロードレース選手権に参戦中であるが、2017年、2018年、2019年に実施される鈴鹿8時間耐久レースへは、BMWのオフィシャル・チームBMW Motorrad 39として参戦する。BMW Motorrad 39の目標は、日本市場におけるスーパースポーツ・バイクのベストセラー・モデルであるBMW S 1000 RRでFIM世界耐久選手権www.fimewc.comの一部である鈴鹿8時間耐久レースhttp://www.suzukacircuit.jp/8tai/に参戦し、BMW S 1000 RRの高いポテンシャルを同レースで示し、好成績を収めることである。この目標を達成するため、BMWドイツ本社からの全面的なサポートを、BMW日本法人を通じて行なうこととした。

 

なお、鈴鹿8時間耐久レースに参戦するBMW Motorrad 39の3人のライダー全ては、BMW S 1000 RRのマシンを使用して、各々の母国においてレースに参戦している。

 

 

2017年鈴鹿8時間耐久ロードレースにBMW Motorrad 39より参戦予定のライダー:

  • 酒井大作
    FIM世界耐久選手権ワールド・チャンピオン: 2011年
    現在: 日本でJSB 1000に参戦中
  • ラファエレ・デ・ロサ
    FIMスーパーストック1000カップ・チャンピオン: 2016年
    現在: スーパーバイク世界選手権に参戦中
  • クリスチャン・イドン
    FIMスーパーモト世界選手権第3位: 2007年
    現在: ブリティッシュ・スーパーバイク選手権に参戦中

 

2011年FIM世界選手権チャンピオン酒井大作のコメント:

母国、日本でBMWのオフィシャル・チームに認められることになり、とても光栄に思います。すでに日本のBMW Motorradからの支援を受けてBMW S 1000 RRというマシンを良く知っていますが、ドイツ・ミュンヘンのBMW Motorradモータースポーツからも直接的なサポートを受けることになりました。これは、自分たちとマシンにとって、レースでの成功に向けた絶大な追い風となります。そして、デ・ロサさん、イドンさんという二人の偉大なBMWのライダーと共に走ることができるのは、自分にとってとても名誉なことです。

 

ビー・エム・ダブリュー株式会社BMW Motorrad本部長リー・ニコルスのコメント:

日本におけるBMW Motorradブランドのスポーティさをよりダイナミックに認知していただく手段として、日本におけるBMWモーターサイクルのモータースポーツ活動を支援することは理想的な機会と言えます。BMW S 1000 RRは、日本において、この数年間でかなりの台数を販売していますが、市場競争はこれまで以上に厳しくなっています。日本のモータースポーツにおける当社の存在感を高め、BMW S 1000 RRが現在、日本市場における最高のオールラウンド・スポーツバイクであることを証明したいと思います。

 

 

Motorrad 39について

Motorrad 39は、ライダーでもある酒井大作がチームオーナーを務めるプライベートチームである。2012年実施の全日本選手権第2戦鈴鹿2&4レースに、BMW S 1000 RRをほぼ市販車の状態で参戦し、決勝レースで10位という好成績を残し、会場にいた観客を沸かせただけでなく、レース関係者からも賞賛された。その後、鈴鹿8時間耐久ロードレースには毎年参戦している。2014年からは全日本ロードレース選手権JSB1000クラスにもシリーズ参戦を果たし、並み居るファクトリーチームの中で常に上位グループで善戦している。スポンサー企業は、以下の通りである。(順不同)

株式会社ブリヂストン

株式会社ショーワ

株式会社マジカルレーシング 

日本特殊陶業株式会社

株式会社プロト

大同工業株式社

サンスター技研株式会社

株式会社アクティブ

日本特殊螺旋工業株式会社

TASレーシング

Article Offline Attachments.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

BUILT IN THE US: THE ALL-NEW BMW X3.

Here you can see the live transmission of the event in Spartanburg, USA.

open streaming site

CO2 emission information.

Fuel consumption figures based on the EU test cycle, may vary depending on the tyre format specified.

Further information on official fuel consumption figures, specific CO2 emission values and the electric power consumption of new passenger cars is included in the guideline "Guideline for fuel consumption, CO2 emissions and electric power consumption of new passenger cars", which can be obtained from all dealerships, from Deutsche Automobil Treuhand GmbH (DAT), Hellmuth-Hirth-Str. 1, 73760 Ostfildern-Scharnhausen and at http://www.dat.de.

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login