Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

BMWグループ、2018年も世界をリードするプレミアム・カー・メーカーとしての地位を堅守

8年連続で販売台数の記録更新+++BMW、ロールス・ロイス、BMW Motorradで販売台数の新記録を達成+++BMW車両の販売台数は1.8%増の2,125,026台+++全世界で14万台以上の電気駆動モデルを販売+++BMW M GmbHで販売台数の大幅な伸び:10万台以上を販売+++2019年の販売台数の前向きな見通し:さらなる成長の期待

企業概要
·
財務状況、データなど
·
セールス&マーケティング
·
Sales Worldwide
 

Press Contact.

Corporate PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8025

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, 312.56 KB)
  
Photos(1x, 5.13 MB)

ミュンヘン発:

BMWグループは昨年、BMW、MINI、ロールス・ロイスの各ブランドの車両を全世界で2,490,664台(+1.1%)販売し、8年連続で販売台数を更新した。BMW、ロールス・ロイス、BMW Motorradはそれぞれ過去最高記録も達成した。BMWおよびMINIの電気自動車の販売台数は前年比で38.4%の伸びを示した。その結果、BMWグループは世界をリードするプレミアム・カー・メーカーとしての地位を確固たるものとした。

 

2019年に対する前向きな見通し:継続して販売台数の伸びが期待される

次の一年を見据えてBMWグループは、今後続くモデル攻勢の観点から販売台数をさらに伸ばすことができると見込んでいる。「私たちは市場条件が厳しくなろうとも独自の成功路線を進み、収益性の高い成長を成し遂げるつもりです。私たちは新しいBMW X7や第7世代のBMW 3シリーズなどの新モデルにより追い風を受けます。BMWグループは2019年に販売台数をわずかながら増加させることを目指しています。」BMWセールス&ブランド担当取締役上級副社長のピーター・ノータはこのように述べた。

 

2018年、XモデルとBMW 5シリーズの推進力によりBMW販売台数の最高記録を達成

昨年BMWブランドは全世界で2,125,026台(+1.8%)を販売し、販売台数の過去最高記録を打ち立てた。この成長の最も強力な推進力はBMW Xモデルであった。2018年初めのBMW X2の導入、米国に加えて中国および南アフリカでのBMW X3の生産拡大により、BMW Xファミリーの全販売台数は12.1%増の792,590台に達した。その結果2018年は、人気のあるプレミアム・スポーツ・アクティビティ・ビークルがBMW年間販売台数の37.3%を占めた(2017年:33.8%)。BMWブランドの成長を支えたもうひとつの大きな推進力は、2018年にすべての市場で発売されたBMW 5シリーズであった。全世界で最も愛されているプレミアム・セダンの2018年における販売台数は12.7%増となり、世界中のお客様のもとに328,997台が届けられた。

「2018年は一連の重要なモデル・チェンジや市場における不安定感の高まりがあったにもかかわらず、私たちは過去最高の販売台数を達成することができました。」とピーター・ノータは強調し、「昨年私たちは、複数の新しいモデルを導入しました。BMW X2、BMW 8シリーズ、新世代のBMW X4およびBMW X5です。そしてさらに2019年3月にBMW Z4を市場導入することを発表しています。私は、これらの新モデルの推進力が今年も継続することを確信しています。」と続けた。

 

目標達成:2018年、14万台以上の電気駆動モデルを販売

BMWグループの電気駆動モデルの広範囲にわたる製品レンジは、今後も顧客数を確実に増やし、プレミアム電動モビリティの分野における主導的な地位を確実なものとする。2018年、BMWおよびMINIの電気駆動モデルの総販売台数は142,617台に達し、前年比で38.4%の伸びを示した。プラグイン・ハイブリッドBMW 530e(燃費(複合モード):2.3~2.1ℓ/100km、電力消費量(複合モード):13.9~13.3kWh/100km、CO2排出量(複合モード):52~47g/km)は2018年にBMWグルーブで最もよく売れた電気駆動モデルであり、世界中で販売された台数は約40,260台に達した。これはBMW 5シリーズ セダンの全世界における総販売台数の12.2%に当たる。このモデルは同時に昨年、米国で最もよく売れたラグジュアリー・プラグイン・ハイブリッド車両でもあった。MINI Crossover Cooper S E ALL4(燃費(複合モード):2.5~2.4ℓ/100km、電力消費量(複合モード):13.7~13.4kWh/100km、CO2排出量(複合モード):56~55g/km)は全世界で13,219台が販売され、MINI Crossoverの販売台数の13.3%を占めた。2018年に5年連続で販売台数を伸ばしたBMW i3は今後も成功路線をひた走る。オプションの高性能バッテリーを装備したi3の販売台数は、2018年に10.6%増の34,829台に達した。

 

2013年にBMW i3が導入されてから、BMWグループは電気駆動のポートフォリオをさらに拡大し、この革新的な車両の販売台数も大幅に伸ばしてきた。「私たちは、目標としていた14万台を超える電気駆動モデルを販売できたことを非常に喜んでいます。私たちは、2019年の終わりまでにBMWグループの電気駆動モデルを50万台以上走らせることを目指しています。2025年までに少なくとも25の電気駆動モデルをモデル・ラインナップに加えます。そのうちの12モデルがフル・エレクトリックとなる予定です。」とノータは強調した。

 

BMW M GmbHでの大幅な成長:2年も早く目標の10万台を突破

BMW M GmbHのエモーショナルなM Performanceオートモービルズは全世界で10万台以上(102,780台/+27.2%)の販売台数を達成し、販売台数の新記録も打ち立てた。これにより、野心的なマイルストーンに当初の計画より2年も早く到達した。ベストセラーとなったのがBMW X3 M40i(19,670台)(燃費(複合モード):8.4~–8.2ℓ/100km、CO2排出量(複合モード):193~188g/km)とBMW M2(13,731台)(燃費(複合モード):10.0~9.0ℓ/100km、CO2排出量(複合モード):227~206g/km)、BMW M5(7,823台)(燃費(複合モード):10.8~10.7 ℓ/100km、 CO2排出量(複合モード):246~243g/km)である。

 

さらに続く電動MINIのストーリー

昨年、MINIモデルの販売台数は、2017年に達成した販売台数記録を2.8%下回った(361,531台)。2019年はMINIブランドが真に輝く年であり、この年の終わり頃にバッテリー駆動式のMINIエレクトリックが発売される。「厳しい市場条件にもかかわらず、MINIは今後もお客様を魅了してやまないブランドです。私は、待ち望まれたMINIエレクトリックの市場導入がより多くの感動を与えると確信しています。」MINI、ロールス・ロイス、BMW Motorrad担当取締役上級副社長のペーター・シュヴァルツェンバウアーはこのように述べた。

 

Rolls-Royce Motor Carsが過去最高の販売台数を達成

Rolls-Royce Motor Carsは2018年、年間販売台数4,107台(+22.2%)を達成し、ブランドの115年に及ぶ歴史において過去最高の販売台数を記録した。米国は引き続きロールス・ロイスの最も重要な市場であり、すべての地域で前年より販売台数を伸ばすことができた。「すべてのモデル・ファミリーへの顧客需要は、重要な成長推進力であるファントムと最もよく売れているモデルのゴーストで相変わらず高いレベルを維持しました。」ペーター・シュヴァルツェンバウアーは簡潔にこう述べ、さらに「私たちはまた、オフロード・カーのカリナンへの極めて良好な反応を喜んでいます。今年の第3四半期まで予約受注でいっぱいになっているこの車両については、最初の車両がタイミングよくクリスマスの日にお客様のもとに届けられました。」と続けた。ビスポークの注文数も2018年に新記録を達成し、卓越したラグジュアリー・ブランドとしてのロールス・ロイスの地位を引き続き強調した。

 

BMW Motorradは8年連続で販売台数の記録更新

BMW Motorradはモーターサイクルとマキシスクーターの販売台数で過去最高を記録した。全世界での販売台数はモデル・レンジ全体で0.9%増の165,566台であった。「BMW Motorradにとって2018年は、全部で9つの心を揺さぶる革新的な新モデルの生産が開始された重要な年となりました。」とペーター・シュヴァルツェンバウアーは強調した。「これほど多くの新モデルの導入は挑戦でもありましたが、販売台数の新記録達成は、私たちがこれをよく克服したことを示しています。私は2019年以降についてもこの成功を踏み台にしていけると確信しています。」シュヴァルツェンバウアーはこのように付け加えた。

 

BMWおよびMINIの地域/市場別の販売台数

「私たちは昨年、多くの重要な市場で政治的または経済的に大きな難題に立ち向かう必要がありました。BMWグループでは今後も収益性のある成長を見据えながら、全世界でバランスのとれた販売台数を目指していきます。」とピーター・ノータは述べた。

 

アジア地域は、2018年におけるBMWグルーブの販売台数の伸びに大きく貢献した。中国大陸では、BMW 5シリーズの年間を通じての販売と中国で生産されたBMW 1シリーズ セダンの人気上昇のおかげで堅実な成長を達成した。南北アメリカ大陸地域もBMWグループの総販売台数の増加に貢献し、2018年におけるBMWブランドは米国で並ぶもののない安定したプレミアム・メーカーとして販売台数を伸ばした。複数の市場での政治的および経済的な不安定を考慮すれば、欧州地域でのBMWおよびMINIは前年の高いレベルを維持した。BMWグループは英国において主導的なプレミアム・メーカーとなり、市場占有率を高めることができた。BMWグループはドイツでも市場占有率を高め、BMWおよびMINIの販売台数も伸ばすことができた。

 

 

2018年12月

対前年比(%)

2018年12月累計

対前年比(%)

欧州 

97,568

-5.2

1,097,654

-0.3

- ドイツ*

29,400

-0.1

319,134

+2.5

- 英国

21,766

+2.8

237,895

-1.4

アジア 

84,716

+8.8

874,828

+3.2

- 中国(本土)

62,895

+20.9

639,953

+7.7

- 日本 

8,664

+2.5

78,001

-2.0

南北アメリカ大陸 

45,176

-5.9

456,325

+1.4

- 米国 

37,154

-4.4

354,698

+0.5

- メキシコ/中南米

5,107

-6.3

54,858

+8.1

*暫定登録数

 

BMW グループの 2018 12 月/累計販売台数

 

 

2018年12月

対前年比(%)

2018年12月累計

対前年比(%)

BMWグループ全体

232,505

-0.7

2,490,664

+1.1

BMW自動車

198,395

+1.3

2,125,026

+1.8

- BMW M GmbH

10,268

+8.0

102,780

+27.2

MINI自動車

33,432

-11.3

361,531

-2.8

BMWグループ電気駆動車*

17,252

+30.0

142,617

+38.4

Rolls-Royce

678

+55.9

4,107

+22.2

BMW Motorrad二輪

13,385

+13.1

165,566

+0.9

*BMW i、BMW iPerformance、MINIエレクトリック

 

 

2019年の販売台数の見通し

BMWグループは今年、総販売台数において、パーセンテージにして1桁台の前半から半ばの微増を目指している。その際は、全般において経済的に良好な分野やプレミアム・セグメントに対するポジティブな予測、そして拡大されたXファミリー・ポートフォリオの中でも特に新しいモデルが販売台数の伸びを支えることになろう。ただし、政治的および経済的な基礎条件は引き続き不安定で難しい状態に留まるものと予想される。

 

2019年、BMWグループは中国大陸で販売台数の堅実な成長を見込んでいる。中国市場が正常化していることで、プレミアム・セグメントは良好な成長を示すものと期待される。中国で生産されるBMW車両は成長の主要な推進力となる。中でも2019年を通じて販売されるBMW X3は、2018年6月に中国で生産が開始されている。

 

欧州地域では、BMWグループは2019年に販売台数の微増を見込んでいる。しかしながら、経済の先行きによっては販売台数が前年レベルに留まることも否定できない。

 

米国では自動車市場全体がピークに達したかのように見えているが、2019年のプレミアム・セグメントに対する予想は成長の可能性を示している。プレミアム自動車市場と経済全体の両方に対する前向きな見通しを背景に、BMWグループは販売台数の微量の成長を見込んでおり、それは主に新しいSUV製品レンジによって推進される。

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

ON DEMAND WEBCAST.

Here you can see the webcast of the BMW Group Annual Accounts Press Conference and the BMW Group Analyst- and Investor Conference 2019.

open streaming site

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login