Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

BMWグループ、5月も販売台数および市場シェアが増大

電動化モデルの累計販売台数は40万台を突破、前年同月比9.8%増+++BMWグループ全体の5月度売上台数3.2%増、全世界で210,563台販売+++BMWブランドでは4.6%増の181,888台を販売+++3つの主要市場において好調な売上の伸び+++ 中国とドイツでは2桁台の伸び+++BMW i3のセールスは前年同月比40.0%増を達成+++BMWカスタマー、ブランド&セールス担当取締役上級副社長ピーター・ノータ:「新型Xシリーズは成長の起爆剤」

企業概要
·
財務状況、データなど
·
セールス&マーケティング
·
Sales Worldwide
 

Press Contact.

Corporate PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8025

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, ~270.32 KB)
  
Photos(1x, ~12.24 MB)

ミュンヘン発:

BMWグループは5月度、好調に売上を伸ばし、BMW、MINI、Rolls-Royceの3つのブランドの合計で前年同月比3.2%増の210,563台を販売した。これにより、年初来5か月間の累計販売台数は1,012,093台、前年同期比0.8%の伸びとなった。世界中の多くの市場における持続的な下落傾向にもかかわらず、販売台数の増加を達成した。

 

「この好調な販売実績は、私たちのモデル攻勢が効を奏していることを如実に物語っています。5月度、私たちは市場トレンドを大きく上回る販売台数を達成し、さらなる市場シェアを拡大することができました」と、BMWカスタマー、ブランド&セールス担当取締役上級副社長のピーター・ノータは述べた。「とりわけ5月度に30%を上回るセールスを記録した新型Xモデルの伸びは非常に喜ばしく思います。i3もまた、最近の景気動向にかかわらず販売台数を一段と伸ばし、前年同月比40%の伸びを示しました。この5月、私たちは重要なマイルストーンに達しました。それは2013年11月にi3が登場して以来、400,000台目の電動化モデルを世に送り出すことができたのです」とノータは語った。

 

BMWブランドの5月の世界販売台数は、前年同月比4.6%増の181,888台となった。これにより、年初来5か月間のBMWブランドの累計販売台数は872,367台(前年同期比1.6%増)となった。新型または改良型のBMW Xシリーズは、世界的に売上台数を伸ばし、最大の成長の起爆剤となった。BMW X2は前年同期比33.1%増、BMW X3では88.4%増を示した。BMW X4の販売台数は92.5%増と飛躍的に伸び、BMW X5は10.2%の売上増を達成した。BMW Xシリーズの全世界合計の販売台数は82,425台となり、5月度のBMWブランド全体の総販売台数の45.3%を占める結果となった。これは前年同月比で30.3%の増加に相当する。

 

5月度においてBMWグループの電動化モデルの累計販売台数は400,000台を突破した。2013年11月に画期的なBMW i3が登場して以来、合計406,756台のフル電気自動車およびプラグイン・ハイブリッド車が顧客に納車された。i3に対する需要は、市場導入から5年半の月日を経ても引き続き増大している。5月度の販売台数は前年同月比40.0%の伸びを示した。グループ全体の電動化モデルの全販売台数は9.8%増であった。ロー・エミッションのモビリティに対する顧客の関心は益々高くなっている。5月度においてBMWプラグイン・ハイブリッド・モデルの2シリーズ アクティブ・ツアラー*は4倍という販売台数を記録し、BMW 5シリーズの電動化モデル*の販売台数は40.4%増加した。プラグイン・ハイブリッド・モデルMINI Cooper S E Countryman ALL4*の販売台数は前年同月比でほぼ3倍の伸びとなった。BMWグループは、2020年末までに合計10種類の新型または改良型の電動化モデルを市場導入する。本年末までに合計500,000台の電動化モデルを世に送り出す見込みである。

 

極めて競争の激しい市場環境のなか、収益性を重視した販売実績を維持しながらも、MINIブランドの販売台数は対前年比で後退した。年初来5か月で137,698台(-4.0%)のMINIモデルが販売され、5月度の販売台数は5.1%落ち込み、28,255台であった。5月度のMINIモデルの供給台数は通常よりも少なかった。今年度はオックスフォード工場の4週間の生産休止が例年の夏季ではなく、4月に行われたためである。その一方で、今年後半に予定している全く新しいピュアEV、新型オール・エレクトリックMINIの市場投入の準備が続けられている。同モデルは、英国オックスフォード工場で製造される予定である。

 

BMW Motorradの年初来の累計販売台数は引き続き大きく増加し、前年同期比7.1%増の74,958台となった。5月度は全世界で合計17,944台(5.2%増)のBMW Motorradのプレミアム・モーターサイクルおよびマキシ・スクーターが、顧客の元に届けられた。

 

BMW および MINI の地域/市場別の販売台数

自動車産業が様々な課題に直面している中、BMWブランドは5月度、3つの主要市場において売上台数を伸ばした。特に中国とドイツにおける販売台数の伸びが顕著であった。ドイツ国内ではブランドの市場シェアが拡大、米国ではBMWは引き続き市場の低調感を払拭し、売上台数の伸びを達成した。つねに競争の激しい、不安定なグローバル市場環境にもかかわらず、BMWグループは2019年度の販売台数増を見込んでいる。BMWグループは、引き続き戦略を推し進め、収益性のある成長を堅持していく。

 

BMWおよびMINIの販売台数一覧

 

2019年5月

対前年比(%)

2019年5月累計

対前年比(%)

欧州 

87,577

-5.4

439,556

-1.6

- ドイツ*

30,785

+29.6

133,949

+5.9

- 英国

16,171

-8.0

90,591

-0.1

アジア 

78,869

+19.6

370,351

+6.3

- 中国(本土)

60,903

+32.8

288,506

+15.9

- 日本 

5,732

+4.1

27,857

-0.3

南北アメリカ大陸 

39,174

-2.7

178,618

-2.2

- 米国 

29,931

-3.1

139,161

-2.3

- メキシコ/中南米

4,682

+2.3

21,327

+1.1

*暫定登録数

 

BMWグループの2019年5月/累計販売台数

 

2019年5月

対前年比(%)

2019年5月累計

対前年比(%)

BMWグループ全体

210,563

+3.2

1,012,093

+0.8

BMW自動車

181,888

+4.6

872,367

+1.6

MINI自動車

28,255

-5.1

137,698

-4.0

BMWグループ電気駆動車*

11,222

+9.8

47,900

+2.2

BMW Motorrad二輪

17,944

+5.2

74,958

+7.1

*BMW i、BMW iPerformance、MINI Electric

 

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login