Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

初登場の新型BMW 2シリーズ グラン クーペ ユーモアあるカモフラージュで最終段階の試験に臨む

ミュンヘン発: 新たにラインアップに加わる新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、最後の調整として、ミュンヘン周辺で最終段階の試験およびプロモーションを兼ねたテスト走行を行っている。新たにプレミアム・コンパクト・セグメントに投入される4ドア・クーペのプロトタイプには目を惹くカラフルなカモフラージュが施され、フロント・ドアには大きなQRコードが掲げられている。このQRコードをたどると、特設ホームページ(www.bmw.com/2-series-gran-coupe)にアクセスできる。同サイトでは、2019年11月のロサンゼルス・モーターショーでのワールド・プレミアに先立って、特別かつ革新的なコンセプトを掲げる本モデルの情報を見ることができる。新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、2020年春、グローバルで販売開始される予定だ。

F44
·
Gran Coupé
·
2 シリーズ
 

Press Contact.

Product PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8026

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, 271.27 KB)
  
Photos(37x, 131.15 MB)

目を惹くカモフラージュをまとったプリ・プロダクション・モデルに浮かび上がるQRコードは、新型モデルに関する最新情報が掲載された特設ホームページに繋がる

 

ミュンヘン発:

新たにラインアップに加わる新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、最後の調整として、ミュンヘン周辺で最終段階の試験およびプロモーションを兼ねたテスト走行を行っている。新たにプレミアム・コンパクト・セグメントに投入される4ドア・クーペのプロトタイプには目を惹くカラフルなカモフラージュが施され、フロント・ドアには大きなQRコードが掲げられている。このQRコードをたどると、特設ホームページ(www.bmw.com/2-series-gran-coupe)にアクセスできる。同サイトでは、2019年11月のロサンゼルス・モーターショーでのワールド・プレミアに先立って、特別かつ革新的なコンセプトを掲げる本モデルの情報を見ることができる。新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、2020年春、グローバルで販売開始される予定だ。

 

プレミアム・コンパクト・セグメントらしい、よりエレガントでよりアクティブなモデル

BMWは、より上位のセグメントにおける4ドア・クーペについては既に高い評価を得ている。今回、4ドア・クーペをプレミアム・コンパクト・セグメントにも導入する。新型BMW 2シリーズ グラン クーペには、個性的かつ、美しさにこだわった、感情に訴える新たなアクセントが加えられ、さらに革新的な操作方法、コネクティビティ、日常的な使い勝手のよさ、卓越した運動性能が組み合わされている。クラシックなセダンに挑戦するかのように、この斬新なモデルは最新鋭のBMW前輪駆動アーキテクチャーをベースとしており、発表されたばかりの新型BMW 1シリーズとも多くの技術を共有している。プレミアム・コンパクト・モデルの新型BMW 1シリーズと同様、新型BMW 2シリーズ グラン クーペは最新のサスペンション・テクノロジーや制御技術に関連する革新的なシステムを採用しており、運動性能と俊敏性に関して新たな基準を確立する。

 

ARBテクノロジーによる革新的なトラクション・コントロール

特筆すべきは、BMW i3s(複合モード電力消費量: 14.6~14 kWh/100 km、同CO2排出量: 0 g/km*)から受け継いだ、いわゆるARB(アクチュエーター近接ホイール・スリップ・リミテーション)テクノロジーである。ARBシステムのスリップ・コントローラーは、ダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)のコントロール・ユニット内ではなく、直接エンジン・コントロール・ユニット内に配置されている。長い信号経路を使わないため情報は3倍の速さで伝達され、その結果、ドライバーはスリップ・コントロールの制御動作が最大で10倍も速くなったように感じることができる。革新的なトラクション・コントロール技術であるARBシステムは、同じく標準装備されるBMWパフォーマンス・コントロール(ヨー・モーメント・ディストリビューション)との組み合わせにより、前輪駆動モデルであっても、またBMW M235i xDrive(複合モード燃費: 7.1~6.7リッター/100 km、同CO2排出量: 162~153 g/km**)のインテリジェント4輪駆動システムBMW xDriveと組み合わせた場合でも、いずれにとってもダイレクトかつ強烈なドライビング・エクスペリエンスを提供する。スポーティなトップ・モデルのBMW M235i xDriveには、最高出力225 kW(306 PS)を発生するBMWグループで最もパワフルな4気筒エンジンを搭載しており、さらに新開発の機械式トルク・センシング・リミテッド・スリップ・ディファレンシャル(トルセンLSD)が標準装備される。トルセンLSDはフロント・アクスルのディファレンシャル・ロックとして作動し、よりスポーティな走りを提供する。

 

鮮やかに流れるライン、最先端のコネクティビティ

新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、スポーティかつエレガントで鮮やかに流れるラインを身にまとい、最新のコネクティビティとゆとりある居住空間を提供する。その結果、こだわりを持ち、デザインを重視し、都会を好む新しいターゲット・グループにBMWならではの駆けぬける歓びを提供すべく理想的な前提条件を備えている。新型BMW 2シリーズ グラン クーペは、グローバル展開するモデルとして設計されており、特にノッチバック・スタイルの車両へのこだわりが強い市場において、魅力的な追加モデルとなる。

 

 

* 燃費、CO2排出量、電力消費量、および航続距離の数値は、新しいWLTPテスト・サイクルに基づいて測定され、比較のためNEDCに換算したものです。これらの車両については、税やCO2排出量などが考慮されるその他の課金の査定に用いられる値は、ここに掲載された値と異なることがあります。

**走行性能、燃費、CO2排出量に関する値はすべて暫定値です。

 

燃費、CO2排出量の数値は、規定の測定方式VO(EU)715/2007(それぞれ有効な版)に従って測定されています。これらの値はドイツにおける基本装備の車両に対するもので、数値範囲はホイール/タイヤの種類および装着されたオプション装備品による差異を考慮したものであり、構成プロセス中に変化する場合があります。

 

数値は、新しいWLTPテスト・サイクルに基づく測定値を比較のためNEDCに換算したものです。これらの車両については、税その他のCO2排出量が考慮される課金の評価に際して、ここに示した値とは異なる数値が該当することがあります(国別法規によって異なります)。

 

新車に関する公式の燃料消費率、CO2排出量、電力消費に関するさらに詳細な情報は「新型乗用車の燃料消費率・CO2排出量・電力消費率に関するガイドライン」(Leitfaden über Kraftstoffverbrauch, die -Emissionen und den Stromverbrauch neuer Personenkraftwagen)に記載されています。この資料はすべての販売店、DAT(Deutschen Automobil Treuhand GmbH、所在地: Hellmuth-Hirth-Str. 1, 73760 Ostfildern-Scharnhausen, Germany)、およびウェブサイトhttps://www.dat.de/co2/から無料で入手できます。

 

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login