Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

新型BMW S 1000 XR発表

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: クリスチャン・ヴィードマン)は、長距離走行性能とスポーツ性能を両立するアドベンチャー・スポーツ・モデル「新型BMW S 1000 XR(エス・セン・エックス・アール)」をBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、4月27日(月)より販売を開始する。

S シリーズ
·
S 1000 XR
 

Press Contact.

Product PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8026

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, ~200.17 KB)
  
Photos(116x, ~938.62 MB)

スポーティさと快適な長距離ツーリング性能を兼ね備えた新型アドベンチャー・スポーツ・モデル

最高出力121kW(165ps)、最大トルク114Nmを発揮する新開発並列4気筒エンジンを搭載

最新のフレックス・フレームを採用したサスペンションを採用

ダイナミックESAやフルLEDライト・ユニットなど豊富な装備

 

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: クリスチャン・ヴィードマン)は、長距離走行性能とスポーツ性能を両立するアドベンチャー・スポーツ・モデル「新型BMW S 1000 XR(エス・セン・エックス・アール)」をBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、4月27日(月)より販売を開始する。

 

新型BMW S 1000 XRは、サーキット走行を彷彿とさせる高いスポーティな走行性能を備えながら、長距離ツーリングでも快適な乗り心地と高い機能性を実現する、アドベンチャー・スポーツ・モデルである。搭載されている新開発エンジンは、サーキット走行を想定したスーパー・スポーツ・モデル新型BMW S 1000 RRのエンジンをベースに開発され、アドベンチャー・スポーツ・モデルに相応しくギア比を最適化することで、幅広い回転域でより快適な乗り心地を実現すると共に、最高出力121kW(165ps)/11,000rpm、最大トルク114Nm/9,250rpmを発揮する。さらに、4、5、6速のギアを最適化(ロングレシオ化)することで、郊外での走行でも騒音を抑え、燃費性能を高めるためエンジン回転数を低減している。そして、よりスムーズとなったアンチ・ホッピング・クラッチ、電子制御式エンジン・ドラッグ・トルク・コントロール(MSR)*をモデルとして初装備し、急発進やシフト・ダウンの際の後輪スリップを抑制する。

*:プレミアム スタンダード以上のグレードに標準装備

 

 

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

モデル

希望小売価格

BMW S 1000 XRベース

¥1,981,000

BMW S 1000 XRプレミアム スタンダード

¥2,263,000

BMW S 1000 XRプレミアムライン

¥2,263,000

■ 上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。

 

 

新型BMW S 1000 XRは、フレックス・フレームを採用することで、ボディを大幅にスリム化し、フレームおよびスイングアームは先代モデルより2.1kg軽量化している。エンジンにもフレームの一部として、車両にかかる負荷を支える支持機能を持たせ、スイングアームと直接連結させることで、よりスポーティなデザイン実現に寄与すると共に、路面状況へより機敏な適応を可能している。また、最新世代の電子制御式サスペンションBMW MotorradダイナミックESA Pro*を標準装備することで、多様なシーンで活躍するアドベンチャー・スポーツ・モデルらしい、ダイナミックな走行と優れた乗り心地を実現する。

 

機能面では、バンクさせたままブレーキをかける際の安全性を向上させるABS Pro、トラクション・コントロールやDTCウィリー制御機能が装備されたダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)など、極めて多様な制御機能を備えている。そして、様々な走行条件に適応させるため、3つの走行モード「Rain」、「Road」、「Dynamic」に加え、新型BMW S 1000 XRに初となる「Dynamic Pro」が採用され、新たにスロットルのレスポンスや、エンジン・ブレーキ、ABSコントロール、トラクション・コントロール、ウィリー・コントロールを個別に設定可能となっている。

 

より安全性を高める装備として、コーナリング時に進行方向の路面を照らす新しいアダプティブ・ヘッドライト*や、鍵を携帯していればエンジン始動が可能なキーレス・ライド*を装備している。

*:プレミアム スタンダード以上のグレードに標準装備

 

本モデルも他のモデルと同様にETC 2.0を標準装備している。

 

 

新型BMW S 1000 XRの主な特徴

  • 新型BMW S 1000 RRをベースに5kg軽量化された新開発の並列4気筒エンジンを搭載。中回転域のパワーをさらに最適化させ、4〜6速ギアに新しい変速比の組み合わせを採用
  • 最高出力121kW (165ps)/11,000rpm、最大トルク114Nm/9,250rpmを発揮
  • フレックス・フレームを採用した新開発のサスペンションにより、人間工学に基づく効率性を大幅に改善
  • ダイナミックESA Proを標準装備*し、2つのダンパー・モード(Road、Dynamic)が選択可能
  • 19%軽量化された新しいスイングアームに、より敏感なレスポンスを実現するためサスペンション・ストラットを直接連結
  • 先代モデルより約10kg軽量化
  • ダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)を標準装備
  • DTCウィリー制御機能を標準装備
  • エンジン・ドラッグ・トルク・コントロール(MSR)を標準装備*
  • バンク中やブレ―キ時の安全性を向上するABS Proを標準装備
  • 4つのライディング・モード「Rain」、「Road」、「Dynamic」、「Dynamic Pro」を標準装備
  • ヒル・スタート・コントロールProを標準装備
  • 日本語対応した6.5インチの視認性高いTFTディスプレイを装備し、4つのスクリーン表示を設定できるメーター・パネル
  • 全ての照明にLEDライト・ユニットを採用
  • 新たに「コンフォート・インディケーター」機能が付いたターン・インディケーター
  • プレミアムスタンダードには、ローシート(-20mm)およびローダウンサスペンション(-30mm)を装備し、標準仕様より50mm低いシート高790mmに

                       *プレミアム スタンダード以上のグレードに標準装備

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming

WORLD PREMIERE

Munich. 27 May 2020. Here you can see the webcast of the world premiere of the new BMW 5 Series and BMW 6 Series. 

Open Streaming Page

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login