サポートが必要ですか? ご不明な点がございましたら、こちらから support.pressclub@bmwgroup.com 弊社サポートチームまでお問い合わせください。

PressClub Japan · 記事.

BMW Group Japan設立40周年を記念した記念限定車「40th Anniversary Edition」を発売

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: クリスチャン・ヴィードマン)は、会社設立40周年を記念し、ラインアップの中でも特に伝統あるBMW 3シリーズ、5シリーズ、7シリーズをベースに、記念ロゴをあしらった専用装備や、各モデルが歩んできた歴史と伝統を想起させるデザインを採用した記念限定車「40th Anniversary Edition」を、全国のBMW正規ディーラーにて、本日より販売を開始すると発表した。

G20
·
G30
·
G12 LCI
·
3 シリーズ
·
5 シリーズ
·
特別仕様車
·
セダン
·
ロング・ホイール
·
7 シリーズ
 

プレスコンタクト

BMW PR
BMW グループ

電話番号: 0120-269-437

メールを送る

ダウンロード

  
添付資料(1x, ~557.2 KB)
  
画像(10x, ~148.14 MB)

BMWの伝統を形作ってきたBMW 3シリーズ、5シリーズ、7シリーズの記念限定車

40周年記念ロゴが施されたオリジナル装備

各モデルの伝統を想起させる専用装備を多数採用

 

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: クリスチャン・ヴィードマン)は、会社設立40周年を記念し、ラインアップの中でも特に伝統あるBMW 3シリーズ、5シリーズ、7シリーズをベースに、記念ロゴをあしらった専用装備や、各モデルが歩んできた歴史と伝統を想起させるデザインを採用した記念限定車「40th Anniversary Edition」を、全国のBMW正規ディーラーにて、本日より販売を開始すると発表した。BMW 3シリーズは300台、BMW 5シリーズは100台、BMW 7シリーズは10台の限定販売となる。

 

BMW Group Japanは、会社設立から今年で40周年を迎えることを記念し、ドライバーを取り巻く様々な“たいせつなもの”に対して責任を果たしていくという想いを込め、「世界はたいせつなものであふれている。」というメッセージと共に、ブランド・キャンペーンを実施している。今回の記念限定車は、キャンペーンの一環として企画されたもので、40年という歴史においてBMW 3シリーズ / 5シリーズ / 7シリーズそれぞれに込められた伝統と革新を称えながら、新たな未来への幕開けとなる節目に相応しい、最新の技術により生み出された装備を採用することで、BMWブランドの価値を実感できるモデルとなっている。

 

 

メーカー希望小売価格(消費税込み)

モデル

希望小売価格

BMW 318i 40th Anniversary Edition

¥ 5,800,000

BMW 523d xDrive M Sport 40th Anniversary Edition

¥ 8,580,000

BMW 745Le xDrive 40th Anniversary Edition

¥ 16,000,000

BMW 740Ld xDrive 40th Anniversary Edition

¥ 16,140,000

BMW 750Li xDrive 40th Anniversary Edition

¥ 21,140,000

  • 上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。
  • 右ハンドル、AT仕様。

 

 

全ての40周年記念限定車に共通して採用されるのは、記念ロゴをあしらった装備である。コンソールには、シリアル・ナンバーが刻まれたホワイト・シルバーの限定バッジが装着され、ドアを開けると足元を照らすLEDドア・プロジェクターは40周年ロゴが投影される。外装のBピラーには、両サイドに記念ロゴのステッカーが装備されている。さらに、キー・ケースには40周年記念ロゴが型押しされた、上質なイタリア製レザーを使用したBMW Group Japan完全オリジナル品を採用している。

 

 

BMW 318i 40th Anniversary Edition

この記念限定車は、初代BMW 3シリーズをイメージしてデザインされたモデルとなっている。BMW 3シリーズは、水平基調のシンプルで優雅なデザインに、スポーティなインテリアを備え、ドライバーが運転を心ゆくまで愉しめるコンパクトなスポーツ・セダンとして、初代BMW 3シリーズ以降、日本でも永く受け入れられている。

 

BMW 318i 40th Anniversary Editionは、クローム加飾をウィンドウ・モールや、キドニー・グリル、エア・インテーク部分に採用し、フロント・バンパーの下部をブラック・ハイ・グロスで塗装すると共に、繊細なスポークが細かく入っているデザインである17インチ・アロイ・ホイール771を専用装備として採用することで、初代BMW 3シリーズを彷彿とさせるデザインとなっている。

 

内装には、ステアリングやサイド・ドア・トリムのガルバニック加飾や、ヴァーネスカ・レザー仕様のスポーツ・シート、センサテック・ダッシュボードなどを専用装備とすることで、上質な空間を実現している。

 

なお、BMW 318i 40th Anniversary Editionは、外装・内装の組み合わせをメルボルン・レッドとキャンベラ・ベージュ、グレーシャー・シルバーとブラック、アルピン・ホワイトとコニャックの3種類とし、各々20台、80台、200台の限定販売となっている。

 

 

BMW 523d xDrive M Sport 40th Anniversary Edition

この記念限定車は、BMW Group Japan設立直後に販売を開始した、第2世代のBMW 5シリーズをイメージしてデザインされている。第2世代のBMW 5シリーズは、日本市場にディーゼル・エンジンを導入した最初のモデルであり、現代のBMWが誇る先進の環境性能モデルを日本市場に提案してきた先駆けである。また、Mスポーツ・パッケージを量販車に採用した最初のモデルであり、今日のBMWブランドのプレミアム・スポーツ・セダンとしての地位を確立したモデルである。

 

フロントには、ライトのリフレクター部分がブラックになるMライト シャドー・ラインを専用装備として採用し、第2世代BMW 5シリーズにも採用されていた伝統の丸型4灯ライトを彷彿とさせると共に、最新のシャープなフロント・ライトが際立つデザインとなっている。また、Mスポーツ・パッケージとして当時人気のあったオプション装備である、Mリヤ・スポイラーを専用装備としている。

 

内装には、専用装備としてブルー・ステッチ付きのダコタ・レザー・シートやMシート・ベルト、Mスモーク・グレー・アルミ・インテリア・トリム等、M Sportの基本装備群を採用し、プレミアム・スポーツ・セダンの40周年記念モデルにふさわしいスポーティ感を高めたデザインとなっている。

 

なお、BMW 523d xDrive M Sport 40th Anniversary Editionは、外装色がアルピン・ホワイト、カーボン・ブラックの2種類で、各々50台ずつ、合計100台の限定販売となっている。

 

 

BMW 750Li xDrive 40th Anniversary Edition / BMW 745Le xDrive 40th Anniversary Edition /

BMW 740Ld xDrive 40th Anniversary Edition

BMW 7シリーズの40周年記念限定車は、BMW 750Li xDrive Excellence / BMW 745Le xDrive Excellence / BMW 740Ld xDrive Excellenceをベースに初代BMW 7シリーズをイメージしたデザインを採用している。初代BMW 7シリーズは、スポーティなプロポーションと共に、ホフマイスター・キンクやウィンドウ・モールのクローム・ラインによって優雅さを際立たせる外装デザインを実現し、高品質な素材を積極的に採用した上質で贅沢な室内空間によって、BMWらしい高級感やスポーティ感を新たに提案したモデルである。

 

BMW 750Li xDrive ExcellenceをベースにしたBMW 750Li xDrive 40th Anniversary Editionは、BMW Individualの装備を多数採用することで、BMW 7シリーズの40周年記念限定車の名にふさわしく、BMW最新のクラフトマンシップを誇るデザインとなっている。ボディ・カラーには、BMW Individualの特別色である「アズライト・ブラック」を採用している。「アズライト」、別名「藍銅鉱(らんどうこう)」は、宝石の名前でも知られ、日本の伝統絵画に用いられてきた高貴な色であり、その深みのある藍の色合いによって日本人を魅了してきた。内装の専用装備として、BMW Individualフル・レザー・メリノ・シートのスモーク・ホワイト&ナイト・ブルー バイカラーや、BMW Individualアルカンタラ・ルーフライナーのナイト・ブルー、グレー・ポプラ・ウッド・インテリア・トリム、スポーツ・オートマチック・トランスミッションを採用することで、BMW Group Japanが提供しうる最上級の装備を余すことなく採用している。

 

BMW 745Le xDrive Excellence / BMW 740Ld xDrive Excellence Edition Joy+をベースにしたBMW 745Le xDrive 40th Anniversary Edition / BMW 740Ld xDrive 40th Anniversary Editionは、ブラック・サファイアのボディ・カラーに20インチ アロイ・ホイール・Wスポーク・スタイリング646を採用し、上質で落ち着いた印象を与えるデザインとなっている。内装には、ブラックのエクスクルーシブ・ナッパ・レザー・シートに、グレー・ポプラ・ウッド・インテリア・トリムを専用装備として採用し、優雅な室内空間を実現している。

 

なお、BMW 750Li xDrive 40th Anniversary Editionは6台、BMW 745Le xDrive 40th Anniversary Edition /

BMW 740Ld xDrive 40th Anniversary Editionは各々2台ずつ、合計10台の限定販売となっている。

 

 

BMW Group Japan設立40周年記念ブランド・キャンペーンについて

40周年ブランド・キャンペーンのメイン・メッセージである「世界はたいせつなものであふれている。」には、クルマのドライバーを取り巻く様々な“たいせつなもの”に対して責任を果たしていくという想いと決意が込められており、この世界に生きる全ての人々とつながるために、セーフティ、クオリティ、サステイナビリティを始めとした、クルマに関わるすべてのことに、真面目に向き合って取り組んでいく、という当社の姿勢を表している。

 

4月に発表した新たなブランドCMを皮切りに様々な取り組みを実施しており、「たいせつなものLIBRARY」と題したWebサイトでは、BMWが”たいせつ”にしている6つの価値観である「CRAFTMANSHIP / 品質」、「PEACE OF MIND / 安全」、「DRIVING PLEASURE / 駆けぬける歓び」、「SAVE THE EARTH / 環境」、「PIONEER SPIRIT / パイオニア精神」、「HOSPITALITY / おもてなしの心」を感じられるコンテンツを公開している。今後も社員やディーラー・スタッフを語り手としたコンテンツ等が追加される予定であり、BMWの情熱とこだわり、未来のクルマのヴィジョンを伝える内容となっていく。

 

URL:https://www.bmw.com/ja/tags.html/taisetsunamono_library

記事のオフライン添付ファイル

記事のメディア素材

My.PressClub ログイン
 

BMW Group ストリーミング

IAA MOBILITY 2021.

Here you can see our on demand webcasts from the IAA Mobility 2021, with the BMW Group Keynote, the Analyst and Investor Evening Event and the discussion forum "The car as the engine of the circular economy?".

Open Streaming Page

フィルタータグを追加

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
企業情報&データ
更新情報
トップトピック
フィルターを送信
すべてクリア
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
ログイン