サポートが必要ですか? ご不明な点がございましたら、こちらから support.pressclub@bmwgroup.com 弊社サポートチームまでお問い合わせください。

PressClub Japan · 記事.

新しい時代の始まり カリスマ的なシンプルさ、未来のMINIファミリーのための新しいデザイン言語

未来のMINIモデルは、モダンで純粋なエクステリア・デザインと、必需品に焦点を当てたインテリア・デザインの組み合わせに。

デザイン、コンセプトカー
 

プレスコンタクト

MINI PR
BMW グループ

電話番号: 0120-3298-14

メールを送る

ダウンロード

  
添付資料(1x, 143.98 KB)
  
画像(12x, 42.69 MB)
  More below article text

ミュンヘン発

電気的、デジタル的、持続可能で独特: 新世代のMINIモデルは、ブランドの運転の歓び、ユーザー・エクスペリエンス、責任ある態度を、新しい時代にもたらします。その前向きな設計言語により、この変換が即座に表示されます。ブランドの伝統的な価値観と最先端のテクノロジーを融合させ、車両デザインの基本原則と、MINIの都会的な性格と、そのコミュニティの革新的な精神を認めています。カリスマ的なシンプルさの背景にある原則は、新しいMINIモデルが、それぞれ独自の強力な個性を発揮し、明確なデザイン言語で、ブランドの本質に直感的に焦点を当てるのに役立つデザインです。新しいデザイン言語のもう1つの中心的な要素は、持続可能性に鋭敏な目を向けた素材の選択です。次世代のMINIモデルは、革を使用しないインテリアを備えており、クロム要素を、ほぼ完全に排除しています。

 

未来のMINIモデルは、モダンで純粋なエクステリアと、必需品に焦点を当てたインテリア・デザインを組み合わせています。新しいデザイン言語はまた、パワートレインを電動化する機会を利用して、MINIに期待するドライビング・プレジャーを、完全にローカル・エミッションなしで生成します。「MINIの電気自動車は、設計を再考するユニークな機会を与えてくれます。同時に、MINIで有名な細部へのこだわり、伝統の感覚、革新への情熱を維持しています。」と。MINIデザインの責任者であるオリバー・ハイルマーは、述べています。

 

新しいMINIモデル世代の車両アーキテクチャは、最初から電気自動車のために開発されました。利用可能な設置スペースの隅々までが、居住者の快適さ、幸福、感情的な体験、そしてドライビング・プレジャーのために、さらに効率的に使用されます。これは、すべてのMINIモデルが、その外形寸法に関係なく、将来的に小さなフットプリントと利用可能な内部スペースの理想的な組み合わせを提供し続けることを意味します。

 

ブランドのコアは、MINI 3ドアの将来のモデル世代にも組み込まれます。これは、電気自動車であり、常に都会のドライビング・プレジャーを対象としています。MINIクロスオーバーの後継モデルも、電気自動車として道を切り拓きます。 MINIはまもなく、プレミアム・コンパクト・セグメント向けの電気自動車クロスオーバーのコンセプト・スタディも発表します。 「MINIDesignDNAは、この新世代のすべてのモデルで明らかに浸透し、そのブランドとの提携は間違いなく残ります。」と、オリバー・ハイルマーは、語っている。 「同時に、MINIデザイン・チームは、これまで以上に独立感を強調する個々のアクセントを備えた強力な製品機能を作成することに成功しました。」

 

独立した車両の個性の作成は、新しいデザイン言語の中心的な機能の1つです。カリスマ的なシンプルさは、将来のMINIモデル・ファミリーの各モデルに、ブランドのコアに間違いなく基づいた独自のカリスマ性を与え、自信を持って独自の方法で再解釈します。 MINIの本質的な価値への真の言及は、明確かつクリーンにモデル化された表面を特徴とする非常にモダンなデザイン言語で表現されています。カリスマ的なシンプルさは、コンポーネントの数を減らし、重要な要素に集中し、将来のMINIモデルの設計が感情的で直感的に認識できるアイデンティティを実現するのに役立ちます。

 

「MINI DNAのコアと、新しいデザイン言語の革新的で美的、技術的なインスピレーションを組み合わせています。」と、オリバー・ハイルマーは言います。 「これは、すべての新しいMINIが本物であり、同時に将来を見据えたオリジナルであることを意味します。」たとえば、革新的なLEDテクノロジーにより、MINIのリア・コンビネーション・ランプの典型的なユニオン・ジャックのデザインに、さまざまな形が与えられ、モデルごとに個別の光の特徴が生まれます。

 

伝統と進歩の組み合わせは、将来のMINIモデルのインテリアに没入型のユーザー体験を生み出し、MINIでの人と車の間の伝統的な強いつながりをさらに強化します。 「MINIは都会のブランドであり、そのデザインのあらゆる側面が、街での生活を可能な限り楽しく、波乱に満ちたものにするのに役立ちます」とオリバー・ハイルマーは説明します。これの鍵は、操作と接続性の高度なデジタル化と、直感的な機能を備えた明確に設計されたインテリアの両方にあります。

 

MINI Vision Urbanautで初めて発表されたフル・デジタル・ディスプレイおよびコントロール・ユニットのOLEDテクノロジーは、1つのコントロール・ユニットに非常に多くの機能を組み合わせることができることを意味します。これは、ダッシュボードの中央にある典型的な丸型のディスプレイに表示されます。 MINIは、完全に使用可能な丸い表面を備えたタッチ・ディスプレイを提供する世界初の自動車メーカーです。革新的なディスプレイ・テクノロジーは、新しいユーザー・インターフェイス・デザインへの道を開きます。同時に、MINIデザインは、中央インターフェースの下にあるトグルスイッチなどのアナログ・コントロール・ユニットを保持しています。これらは、直感的な機能を感情的な体験に変える細部へのこだわりと独特のデザイン機能を体現しています。

 

「MINIデザインの未来は、変化を形作り、ブランドに独特で比類のないプロファイルを刻印する勇気と決意に基づいています。」とオリバー・ハイルマーは、言います。これには、持続可能性に執拗に焦点を当てたさまざまな資料も含まれます。新しいMINIモデル世代は、革の表面から完全に離れ、クロム・コンポーネントの使用をほぼゼロに減らします。責任感と未来へのこだわりによって形作られた基本的な姿勢は、電化、資源保護生産、厳格な環境基準、そして天然およびリサイクル材料だけでなく二次原料のシェアの増加を通じて表現されています。最小限のエコロジカル・フットプリントはブランドの伝統に深く根付いており、MINIデザインによって、これまで以上に包括的に新しいモデル世代に組み込まれています。

 

新しい電気自動車MINI世代からのクロスオーバー・モデルのコンセプト・スタディは、次世代の電気自動車モデル・ラインアップの新しいデザイン言語の最初の完全なプレビューを提供し、初めて一般に公開されます。それと共に、MINIデザインは、技術革新と個々のモビリティの進歩的な解釈が、このコンセプト・カーでブランドのデザイン言語をはるかに未来へと導いていることを示しています。

記事のオフライン添付ファイル

記事のメディア素材

My.PressClub ログイン
 

BMW Group ストリーミング

WORLD PREMIERE.

27 JULY 2022. Here you can see the world premiere of the MINI Concept ACEMAN.

Open Streaming Page

フィルタータグを追加

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
企業情報&データ
更新情報
トップトピック
フィルターを送信
すべてクリア
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
ログイン