サポートが必要ですか? ご不明な点がございましたら、こちらから support.pressclub@bmwgroup.com 弊社サポートチームまでお問い合わせください。

PressClub Japan · 記事.

BMWブランド、EV販売、第1四半期も再び2倍以上に

ピーター・ノータ:「BMWグループの2023年通年の販売台数は微増の見通し。成長の主な牽引役は、ピュアEVとハイエンド・プレミアム・セグメントのモデル」+++BMWグループ第1四半期世界販売台数:588,138台(1.5%減)+++BMWグループ第1四半期電気自動車販売台数:64,647台(83.2%増)+++BMWブランド第1四半期ピュアEV販売台数:55,979台(112.3%増)+++米国市場でのBMWブランドとMINIブランド納車合計台数:89,750台(11.4%増)

財務、データ
·
企業概要
 

プレスコンタクト

BMW PR
BMW グループ

電話番号: 0120-269-437

メールを送る

Author.

BMW PR
BMW グループ

ミュンヘン発:2023年第1四半期、BMWグループのピュアEVの世界販売台数は大きな伸びを記録した(83.2%増)。BMWグループ全体では、今年1~3月に合計64,647台のピュアEV(BMWおよびMINI)を顧客に納車したことになる。第1四半期、BMWブランドのピュアEVの販売台数は倍増し、55,979台(112.3%増)を顧客に納車した。

 

BMW AGのカスタマー、ブランド&セールス担当取締役のピーター・ノータは、次のように述べている。「当社の強力な製品ラインアップは、世界中のお客様にご満足いただくことを目指しています。特に、当社のピュアEVは世界中で需要が高まっており、第1四半期は、エレクトロモビリティのダイナミックな成長を維持することができました。2023年通年では、販売台数がわずかに増加する見通しです。2023年の成長の牽引役は、ピュアEVとハイエンド・プレミアム・セグメントのモデルになるでしょう。例えば、最新BMW i7、最新BMW 7シリーズ、BMW XM、そして新しくなったBMW X7です」

 

BMWグループが今年第1四半期に世界中の顧客に届けたのは、BMW、MINI、ロールス・ロイス合わせて588,138台になる(1.5%減)。コロナ禍は落ち着いてきたものの、経済環境に与えた影響から、あらゆる産業がいまだ立ち直っていない。BMWグループは、中国経済が年内に安定化すると予想している。米国の販売状況は、現在、堅調に推移していると思われる。欧州では、BMWグループの前年の販売台数はわずかに減少したが、これは主にロシア市場向けの輸出・生産禁止によるものであり、3月は世界的に明確な上昇傾向が見られた。

 

依然として厳しい事業環境の中で収益ある成長が見込まれ、電気自動車の販売もダイナミックに増加していることから、BMWグループは2023年について自信を持っている。その根拠は全体として好調な受注である。2023年の自動車セグメントにおいて、全世界の顧客への納車台数はわずかに増加すると予想している。

また、高級車市場はポジティブな勢いに乗ると予想しており、2桁台半ばの成長率が見込まれる。BMW X5のロングホイールベース・バージョンを中国で現地生産するため、スパルタンバーグ工場のXファミリー生産能力を強化している。

 

今後数年間、BEVのシェアはダイナミックに伸びる

今年は最新BMW i5の発表により、BMWグループはすべての主要セグメントで少なくとも1台のピュアEVモデルを提供することになり、今後数年間は急成長を遂げることが予想される。2024年までに、新車のうち少なくとも5台に1台はBEVとなり、2025年までには、新たに納車される4台のうち1台が、2026年には約3台に1台がBEVとなる見込みである。BMWグループは、ノイエ・クラッセの心を動かす魅力を強化することにより、e-モビリティの市場への浸透を加速させることができると確信している。

 

BMWブランドは成功への道を歩む:完全電気自動車の販売台数が2倍以上に

BMWブランドは、2023年1月から3月にかけて、全世界で517,957台(0.4%減)を販売した。特に、電気自動車は顧客の強い支持を得ている。3月末までの1年間で、BMWの納車台数は112.3%増の55,979台となり、電気自動車の販売は前年同期比で再び倍増した。特に需要が高かったのは、BMW iX、BMW i7、BMW i4、BMW iX3である。また、新しく発売されたBMW X1は、その特徴であるドライビングの楽しさとスポーティなエレガンスにより、顧客に非常に好評である。

今年は、新しいBMW 5シリーズとピュアEVのBMW i5を発売し、BMWブランドのハイエンド・モデル・セグメントで幅広い製品を顧客に提供することになる。年末には、ピュアEVのBMW iX2と、初の電気自動車である5シリーズ・ツーリングが製品ラインナップに加わる予定だ。

 

BMW Mの第1四半期は好調:BMW XMの発売による

BMW Mは勢いに乗って好調な1年をスタートさせた。2023年第1四半期の販売台数は、前年を大幅に上回る合計46,430台(18.9%増)となった。成長の主な牽引役は、BMW Mのパフォーマンスを受け継ぐ非常にエモーショナルなピュアEVのi4 M50だ。最近発表された新型M3ツーリングの需要も非常に高い。このタイプとして初のこの車は、当初からコンセプトの面で成功していた。市場で地位を確立した今も需要が拡大しているM3セダンとM4は、第1四半期の成功に大きく貢献した。この四半期決算の好調には、BMW Mの初のハイパフォーマンス電動化モデルであるXMプラグイン・ハイブリッドの市場投入も貢献した。これは、BMW Mの電動化を進めるうえで、新たな重要なマイルストーンとなる。第2四半期に向けて、BMW Mはさらなる新製品を投入する見込みだ。X5 MとX6 Mモデルのアップデート(X5とX6 M60i)にとどまらず、ハイパフォーマンス・ポートフォリオに非常にエモーショナルなM2クーペが加わる。

 

MINIの第1四半期は68,541台(9.2%減)- 3月はプラス傾向

プレミアム・ブランドMINIの1~3月期の販売台数は68,541台(9.2%減)であり、電気自動車であるMINI Cooper SEの需要も引き続き強い。2023年3月から中国で販売代理店を利用した直販モデルを展開し、受注も好調なことから、MINIブランドについては、第2四半期は楽観している。初の完全電気自動車であるMINI Cooper SE Convertibleの発売により勢いがつく見込みである。新しいMINIファミリーは、年初に2つの完全電動MINIモデルを発表し、2030年までにブランドの完全電動化を実現する予定だ。

 

ロールス・ロイス、2023年第1四半期は微増でスタート

ロールス・ロイス・モーター・カーズは、第1四半期に合計1,640台(1%増)を顧客に納車し、わずかな伸びで2023年をスタートした。ほとんどの市場で成長を記録し、年末まで全モデルの受注が埋まっている。最近発表されたファントム・シントピアのように、すべてのロールス・ロイス・モーター・カーズで、卓越したクラフトマンシップによる特別注文(ビスポーク)を利用できる。2023年第4四半期の市場投入に先だって、世界初の超高級電動スーパークーペであるロールス・ロイス・スペクターの顧客への初の納車準備が本格化している。2030年末までにロールス・ロイスは完全電動車のみになる予定である。

 

BMW Motorradの成長戦略の成功を実証するインプレッシブな第1四半期

1~3月期のBMW Motorradの販売台数は1.1%増の47,935台。昨年第1四半期の最高記録を更新し、再び第1四半期として最高の販売成績を記録した。この業績は、BMW Motorradの成長戦略が成功している確かな証である。それぞれのセグメントに魅力的で有望な製品をそろえ、パワフルなM 1000 Rなどの強力なニューモデルを市場に投入し、BMW Motorradの成功を確かなものとした。

 

地域/市場におけるBMWとMINIの販売台数

中国でBMWグループは、1~3月期に合計194,773台(6.6%減)のBMWおよびMINIを顧客に納車した。

1~3月期の米国におけるBMWおよびMINIの販売台数は、前年同期比11.4%増の89,750台となった。

欧州では、第1四半期に合計215,917台(1.9%減)のBMWおよびMINIを顧客に納車した。

ドイツでは、3月末までの1年間に57,317台のBMWおよびMINIが登録された。

 

2023年3月時点での第1四半期におけるBMWグループ販売台数の概要

 

2023年

第1四半期

対前年比

%

BMWグループ自動車

588,138

-1.5%

BMW

517,957

-0.4%

- BMW M GmbH

46,430

+18.9%

MINI

68,541

-9.2%

BMWグループ電気駆動車*

110,486

+23.2%

BMWグループのBEV

64,647

+83.2%

ロールス・ロイス

1,640

+1.0%

BMW Motorrad

47,935

+1.1%

*電気自動車および PHEV

 

BMW & MINIの地域/市場別の販売台数

 

2023年

第1四半期

対前年比

%

欧州

215,917

-1.9%

-                ドイツ*

57,317

-7.2%

アジア

251,147

-5.0%

-                中国本土

194,773

-6.6%

南北アメリカ大陸

107,367

+8.8%

-                米国

89,750

+11.4%

* 暫定登録数

このプレスリリースで報告されている納車数は暫定的なものであり、2023年5月4日までの四半期報告書が発行されるまでの間に変更される可能性がある。納車数の算定方法に関する注記は、BMWグループレポート2022の67ページに記載されている。

記事のオフライン添付ファイル

記事のメディア素材

My.PressClub ログイン
 

BMW Group ストリーミング

ANNUAL GENERAL MEETING.

Munich. Here you can watch the webcast of the 104 Annual General Meeting of BMW AG.

Open Streaming Page

フィルタータグを追加

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
企業情報&データ
韓国語
  • 添付ファイルの言語
  • アラビア語
  • クメール語
  • スペイン語
  • フランス語
  • 日本語
  • 英語
  • 韓国語
更新情報
トップトピック
フィルターを送信
すべてクリア
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
ログイン