Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

The new BMW HP4 RACE.

本プレスキットの内容は、ドイツ国内市場向け(2017年4月時点)の仕様を基準として記載されており、その他の市場においては仕様、標準装備品、オプション設定などが異なる場合もあります。本プレスキットでは、車体寸法、エンジン出力などはBMW AG発表のデータとなるため、日本仕様とは異なる場合があります。なお、仕様は随時変更される可能性がありますので予めご了承ください。

HP
·
HP4 RACE
 

Press Contact.

Product PR
BMW グループ

Tel: +81-3-6259-8026

send an e-mail

Downloads.

  
Attachments(1x, ~187.68 KB)
  
Photos(90x, ~443.78 MB)
  
Videos(1x, ~569.25 MB)

ニューBMW HP4 RACE

 

・ニューBMW HP4 RACE:サーキットでトップ・パフォーマンスを発揮するためのハイテクかつ革新的製造技術

サーキットで最高のパフォーマンスを発揮するための魅力的な技術的解決策と言えば、昔から手作業で細部まで入念に仕上げたワークス・マシンと決まっています。BMW Motorradが純粋なレース向けモーターサイクルとして作り上げたニューHP4 RACEを750台限定で販売します。このモーターサイクルは、高い専門性を持った小人数のチームによる手作業で生み出され、最高の品質を保証します。

ニューBMW HP4 RACEは、エンジン、電子制御システム、サスペンション・エレメントなどにおいて最新のスーパーバイク選手権用ワークス・マシンの水準にあり、シャシー面ではカーボン・ファイバー製フレームの採用によりその頂点を目指したモデルです。またBMW HP4 RACEの重量は走行可能な満タン状態で171kgであり、スーパーバイク世界選手権の最近のワークス・マシンの重量を下回り、MotoGPマシンをわずかに上回るレベルです。

 

・工業的に製造されたモノコック構造のカーボン・ファイバー製メインフレーム、セルフ・サポート式リヤ・フレーム、カーボン・ファイバー製ホイール

BMW Motorradは世界最初のモーター・サイクル・メーカーとして、このBMW HP4 RACEで重量わずか7.8kgのオール・カーボン・ファイバー製メインフレームの小規模量産体制を実現し、この未来指向のテクノロジーを多くの人々の手の届く製品に仕上げました。フロント・ホイールとリヤ・ホイールもこのハイテク素材で作られており、その高い剛性に着目したデザインによって、鍛造軽合金ホイールと比べて約30%の重量削減を実現しました。

 

・スーパーバイク選手権で馴染みののあるÖhlins製サスペンション、軽合金製吊り下げ式スイング・アーム、Brembo製モノブロック・ブレーキ・システムを採用

ニューBMW HP4 RACEのサスペンションとブレーキも、モータースポーツにおける最高水準の技術的要求を満たしています。倒立式フォークFGR 300およびスプリング・ストラットTTX 36 GPはスウェーデン・メーカーのÖhlins製で、スーパーバイク選手権やMotoGPマシンと同様の構造を採用しています。切削加工および板金加工で製作された軽合金製の吊下げ式スイング・アームも、スーパーバイク世界選手権で採用しているものです。

BMW HP4 RACEには、従来はほぼ世界選手権でのみ使用されていたBembo製GP4 PRモノブロック・ブレーキ・システムを装備しています。チタン・コーティング・ピストンとニッケル・メッキされたアルミ・モノブロック製キャリパーは、現時点では最良の組合せです。厚さ6.75mm、直径320mmのスチール製T型レーシング・ブレーキ・ディスクにより卓越したブレーキ・パフォーマンスが得られます。

 

・純粋にレース用のエンジン、世界選手権仕様の変速比に調整されたクロスレシオのレース用ギヤボックス

ニューBMW HP4 RACEには、耐久レースおよびスーパーバイク世界選手権の仕様6.2および7.2に準じたレース用エンジンを搭載しています。最高出力は158kW(215PS)/13,900rpm、最大トルクは120Nm/10,000rpmです。レブ・リミットはBMW S 1000 RRのエンジンの14,200rpmからさらにアップして14,500rpmに達しています。最高のパフォーマンスを達成するため、レース用6速クロスレシオ・ギヤボックスを採用し、減速比を最適化するとともに、複数の調整用二次減速比も用意しています(各種ピニオンとチェーン・スプロケットを同梱)。

 

・軽量化された電装システム、2D社製ダッシュボード、ダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)、エンジン・ブレーキ(EBR)、ウィリー・コントロール等々多彩な電子システム

ニューBMW HP4 RACEは、電装システムやライダー・アシスト・システムに関して広範囲にわたるパッケージの他、レース条件に合わせてデザインされた軽量オンボード・エレクトロニクスを備えています。2D社製ダッシュボードには読み取り用メモリー(2Dロガー)によって様々な情報が表示されます。

イグニッション・カット制御の音で動作がわかるダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)、エンジン・ブレーキ(EBR)、ウィリー・コントロールなどにより、路面状況や走行条件に合わせた様々なセットアップが可能です。ライダーの希望に応じて各ギヤに合わせてこれらを設定することができ、これによってニューBMW HP4 RACEの運動性能の大きな可能性を最適に利用することができます。その他のエレクトロニクス・システムとして、ピット・レーンの速度制限を遵守するためのピット・レーン・リミッター、完璧なスタートのためのローンチ・コントロールがあります。

 

・軽量カーボン・ファイバー製フェアリング部品と手作業で磨き上げたアルミ製燃料タンク

ニューBMW HP4 RACEのカーボン・ファイバー製フェアリング、インテーク・エア・サイレンサー・カバー、シート・カウルは全てBMW HPモータースポーツ専用色で塗装されています。手作業で磨き上げた後、クリア・コーティングを施したアルミ製燃料タンクもレーサーにふさわしい装備品です。

 

ニューBMW HP4 RACEのハイライト:

 

  • 重量わずか7.8kgのカーボン・ファイバー製モノコック・メインフレーム
  • 3段階の高さ調節が可能な自立型カーボン・ファイバー製リヤ・フレーム
  • 鍛造軽合金ホイールと比べて約30%軽量化したカーボン・ファイバー製ホイール・リム
  • Öhlins製FGR 300倒立フロント・フォーク
  • Öhlins製TTX 36 GPリヤ・サスペンション・ストラット
  • フロント・ブレーキ:Brembo製GP4 PRモノブロック・ブレーキおよび直径320mmのスチール製T型レース・ブレーキ・ディスク(厚さ6.75mm)
  • 世界選手権レベルのレース用エンジン:最高出力158kW(215PS)/13,900rpm、最大トルク120Nm/10,000rpm
  • 変速比を最適化したクロスレシオのレース用ギヤボックス
  • 5Ah軽量リチウム・イオン・バッテリーなどの軽量エレクトロニック・システム
  • 2D製ダッシュボードと2D製データ・レコーダー(データロガー含む)
  • ギヤごとに15のレベルにプログラム可能なダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)
  • ギヤごとに15のレベルにプログラム可能なエンジン・ブレーキ(EBR)
  • プログラム可能なウィリー・コントロール
  • ローンチ・コントロール
  • ピット・レーン・リミッター
  • スナップ・ファスナー式カーボン・ファイバー製軽量フェアリング・パーツ
  • BMW HP モータースポーツ専用色塗装
  • 手作業による750台限定生産

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

ANNUAL GENERAL MEETING 2017.

Munich. Here you can see the transmission of the Annual General Meeting of the BMW Group.

open streaming site

CO2 emission information.

Fuel consumption figures based on the EU test cycle, may vary depending on the tyre format specified. Further information on official fuel consumption figures, specific CO2 emission values and the electric power consumption of new passenger cars is included in the “Guideline for fuel consumption, CO2 emissions and electric power consumption of new passenger cars", which can be obtained from dealerships and here as PDF.

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login