Do you need help? Please contact our support team from 9 to 17 CET via support.pressclub@bmwgroup.com.

PressClub Japan · Article.

The new BMW X3.

本プレスキットの内容は、ドイツ国内市場向け(2017年6月時点)の仕様を基準として記載されており、その他の市場においては仕様、標準装備品、オプション設定などが異なる場合もあります。本プレスキットでは、車体寸法、エンジン出力などはBMW AG発表のデータとなるため、日本仕様とは異なる場合があります。なお、仕様は随時変更される可能性がありますので予めご了承ください。

G01
·
X3
·
BMW M Performance Automobiles
 

エクステリア・デザイン

見紛うことのない外観、 モデル・バリエーションごとにそれぞれの特徴を強調

   

ニューBMW X3は、先代モデルの独特の躍動感あるデザインに、新たに彫りの深さが加わりました。ミドル・クラスにおけるプレミアム・スポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)のパイオニアであるこのモデルの第3世代の外観は、BMW Xファミリー特有のスポーティーな表現とオフロード・モデルならではの堅牢さが組み合わされています。ニューBMW X3のエクステリアの寸法は先代モデルとほとんど変わりませんが、ホイールベースは5 cm長くなっており、長いエンジン・フードと極めて短いフロント・オーバーハングによって一層バランスの良い外観を実現し、同時にフロント・アクスルとリヤ・アクスルへの重量配分が50:50の理想的な状態であることを可視化しています。

 

フロント・エンドでは、三次元的な造形のキドニー・グリルと、BMW Xモデルに初めて採用した六角形のフォグ・ライトが、ニューBMW X3の積極的なキャラクターを強調しています。リヤ・エンドでは、特にオプションのフルLEDテール・ライトが三次元的な外観による豊かな表情を見せ、下向きの角度を持つルーフ・スポイラーと左右に配置されたテール・パイプがたくましさを引き締めています。

 

ニューBMW X3には3つのモデル・バリエーションが用意されており、見た目のキャラクターという面でも、より一層ユーザーの好みに合った選択ができるようになっています。例えばxLine(エックスライン)モデルでは、マット・アルミニウム製のラジエーター・グリルや他のエクステリア・エレメント、専用デザインのアロイ・ホイールなどがこのスポーツ・アクティビティ・ビークルSAVの頑丈さを強調しています。BMW X3シリーズに初めて登場したラグジュアリー・ライン・モデルでは、クローム・メッキされたラジエーター・グリルのバー、フローズン・グレイとクロームのツートン仕様のアンダー・ボディ・プロテクション、クラシックなデザインのアロイ・ホイールがエレガントなエクステリアを強調しています。

 

これに対してM Sportモデルでは、Mエアロダイナミック・パッケージ、ブルーに塗装されたブレーキ・キャリパーが特徴的なスポーツ・ブレーキ・システム、特に目を引くホイール・デザイン、およびオプションのファイトニック・ブルーのボディカラーが、ニューBMW X3の躍動感あるキャラクターを強調します。さらにニューBMW X3には、今回初めてBMW Individual塗装が用意され、モデル専用のサンストーン・メタリック・ペイントを選ぶことができます。

 

 

インテリアおよび装備品

快適性を重視したインテリア・スペース、 ラグジュアリーな雰囲気

 

 ニューBMW X3の室内空間は、ブランド特有のドライバー・オリエンテッドで人間工学的に最適な配置のコックピットとなっており、多くの点でエクステリア・デザインと同じ原理に従っています。たとえばインテリアにおいても六角形のモチーフや精密なエッジが主役を演じています。インテリアの素材や仕上げは極めて高品質であり、しかも極めて機能的です。例えば収納スペースの数は従来よりも多く、手が届きやすいよう入念にデザインされています。

 

BMW Xのロゴが様々な形で多く配されていることも、インテリア・デザイナーの細部へのこだわりを示しています。たとえばフロント・ドアやリヤ・ドアのマット・アルミニウム・アクセント部にはXの刻印が、BピラーにはX3の刻印があります。またマット・アルミニウム・アクセント・パッケージがオプションで用意されており、パワー・ウィンドウのスイッチ、スタート/ストップ・ボタン、センター・コンソール上のスイッチ類にクローム・エレメントを追加して高級感を演出しています。

 

モデル・バリエーションごとに特有の雰囲気を演出

ニューBMW X3のモデル・バリエーションごとにそれぞれの外観が特定の方向性を示しているのと同様に、各バリエーションのインテリアもそれぞれ異なる特徴を持っています。xLineモデルは純粋で優雅な雰囲気を放っており、標準装備のスポーツ・シートはクロス/レザー・コンビネーション・シート仕様ですが、オプションでコントラスト・ステッチ入りフル・レザー・シートと、マット仕上げされたファインライン・コーブ・インテリア・トリムが用意されます。ひときわ上質な印象のラグジュアリー・ライン(Luxury Line)は、レザー・シート、コントラスト・ステッチ入りセンサテック・ダッシュボード、パール・クロームのアクセント・ストリップ付きダーク・オーク・ファイン・ウッド・インテリア・トリムを装備しています。ニューBMW X3のM Sportモデルは、Mスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール、Mモデル特有の仕上げが施されたスポーツ・シート、BMW Individualアンスラジット・ヘッドライナー、および新たに採用するアルミニウム・ロンビクル・インテリア・トリムを備え、エクステリアのMエアロダイナミック・パッケージと相まってダイナミックなキャラクターを押し出します。さらにニューBMW X3のオプションとして、極上のメリノ・レザーを素材とする3種類のBMW Individualインテリアが提供されます。

 

ニューBMW X3では、先代モデルと比べて快適性を高めるオプション装備品が豊富に用意されています。例えば3ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナーでは、運転席と助手席の他、後席をそれぞれ独立して温度設定ができます。さらに運転席と助手席にはパーフォレイテッド・レザー・クライメート・シートが用意されており、寒い日にはシート・ヒーターを、暑い日には快適性を高めるシート・ベンチレーションを利用することができます。後席は40:20:40分割可倒式のバックレストが標準装備されており、オプションのカーゴ機能を利用すればそれぞれ数段階のリクライニング調節が可能で、快適性が一層改善されます。さらに機能性を高めるオプションとして収納パッケージがあり、ラゲッジ・ルームから遠隔操作できるバックレスト・ロック解除機能、アダプティブ・ホルダー・システムなどが利用できます。ラゲッジ・ルーム容量は、550リッターの標準積載量から最大1,600リッターまで拡張することができます。また大型のパノラマ・ガラス・ルーフを装備すれば、爽快感が味わえるだけでなくインテリアの高級感も一層高まります。フロント・ウィンドウにはアコースティック・ガラスが標準装備されており、室内の騒音レベルを極めて低く抑えます。またさらにオプションでフロント・サイド・ウィンドウにもアコースティック・ガラスを装備することができます。これによってドア・ミラー周りで発生する風切り音が室内へ侵入することをさらに抑止でき、特に高速走行時の騒音が改善されます。

 

ニューBMW X3でも、BMW 5シリーズおよびBMW 7シリーズでお馴染みのオプションであるBMWディスプレイ・キーでロック/ロック解除することができます。さらにBMWディスプレイ・キーでは多くの追加機能が利用できます。たとえば燃料残量やサービスおよびメインテナンスの時期の確認、ウィンドウやサンルーフが閉じているかどうかの確認などができます。オプション装備品の補助ヒーターもBMWディスプレイ・キーで操作できます。

 

さらなるオプションとして、ダッシュボードのトリム・ストリップ上部の間接照明やアクセント・トリムから照明を行うアンビエント・ライトの組み合わせがあり、インテリアに高級感と同時にリラックスできる雰囲気を演出し、夜間にはセンター・ディスプレイの輪郭をダッシュボードからくっきりと浮かび上がらせます。照明の色は6種類(オレンジ、ライラック、ミント、ブロンズ、ブルー、ホワイト)から選択できます。新しい装備品としては、アンビエント・エア・パッケージが提供されます。これは8種類の香り、3段階の強さを選択することができ、室内に快適な香りを漂わせ、同時に車内の空気をイオン化させて浄化し、乗員の快適性を向上させます。

 

詳細は添付のプレスキットをご覧ください。

 

市場導入時のモデル・バリエーション

高効率の4気筒/6気筒ガソリンおよびディーゼル・エンジン......................... 2

エクステリア・デザイン

見紛うことのない外観、 モデル・バリエーションごとにそれぞれの特徴を強調 ......................................  4

インテリアおよび装備品

快適性を重視したインテリア・スペース、ラグジュアリーな雰囲気...................... 5

運動性能とサスペンション

どのような路面でもよりスポーティーに、より快適に ........................................  7

パワートレイン

駆けぬける歓びとトップレベルの効率性........................................................... 9

ニューBMW X3 M40i

ダイナミックなキャラクターを強調した X3シリーズ初のMパフォーマンス・モデル ..................................................  12

BMWコネクテッド・ドライブ

人・クルマ・環境をシームレスにつなぐネットワーク .......................................  13

 

Article Offline Attachments.

Article Media Material.

My.PressClub Login
 

BMW Group Streaming.

INTERNATIONAL MOTOR SHOW 2017.

Frankfurt. 12. September.
Here you will see the highlights of the BMW Group press conference.

open streaming site

Add your filter tags.

プレスリリース
プレスキット
スピーチ
Fact & Figures
Updates
Top-Topic
Submit filter
Clear all
 
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
 
Login